【必聴】Acid Black Cherryおすすめカバー曲10選!

人気ビジュアル系ロックバンドJanne Da Arcのボーカルyasuのソロプロジェクトとして活動中のAcid Black Cherry。オリジナルだけではなくカバー曲もリリースしています。昭和の名曲から平成のアイドル曲まで幅広いジャンルをカバーし、世代を越えて多くの方に聴いてもらえる曲となっています。原曲を知っている方はもちろん、知らない方にもぜひ聴いていただきたいAcid Black Cherryのおすすめのカバー10曲をご紹介します!

オリジナル曲だけじゃない!魅力たっぷりの歌声が詰まったAcid Black Cherryカバー曲の数々

人気ビジュアル系ロックバンドJanne Da Arcのボーカルyasuのソロプロジェクトとして活動中のAcid Black Cherry。今年2017年はソロプロジェクト10周年を迎え、その歌唱力の高さは多くの方々から支持され続けています。

Acid Black Cherryとしてこれまでに数多くの音楽をリリースしていますが、オリジナルだけではなくカバー曲もリリースしています。昭和の名曲から平成のアイドル曲まで幅広いジャンルをカバーし、世代を越えて多くの方に聴いてもらえる曲となっています。

原曲を知っている方はもちろん、知らない方にもぜひ聴いていただきたいおすすめのカバー10曲をご紹介します!

1.3/1の純情な感情/SHIAM SHADE

5人組ロックバンドSHIAM SHADEによる1997年に6枚目シングルとしてリリースされました。アニメ『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』のエンディングテーマにも起用され、SHIAM SHADE最大のヒットとなった曲ですので記憶にある方も多いのではないでしょうか。

Acid Black Cherryのサポートメンバーとしても活躍しているドラムスの淳士は元SHIAM SHADEのドラムスを担当していたこともあり、ファンからは懐かしいといった声も上がっています。

Acid Black Cherry版では2013年にリリースされた『Recreation3』に収録されています。yasuならではのアレンジされた歌い方となっており、原曲の特徴は残しつつまた違った雰囲気の曲ですので大変おすすめです。

2.CLOUDY HEART/BOOWY

1980年代を代表するロックバンドBOOWYによる、1985年にリリースされた3枚目のスタジオ・アルバム『BOOWY』に収録されている曲です。また、1987年にリリースされたラストシングル『季節が君だけを変える』のB面にも収録されています。

原曲はBOOWYボーカルの氷室京介が昔同棲していた彼女との事について歌ったものとし、当初は正式な曲名も決まっていないまま演奏されていた事もあったようです。

Acid Black Cherry版では今年2017年リリースされた最新カバーアルバム『Recreation 4』に収録されています。比較的ゆるやかなテンポの曲調となっていて、曲中には低音メロディーも目立っているので、普段のyasuの曲ではあまり聴く事のできない低音ボイスを聴くことができる曲です。

3.上・京・物・語/シャ乱Q

総合エンターテイメントプロデューサーとしても有名な、つんく♂がボーカルとして参加するロックバンドシャ乱Qによる1994年にリリースされた4枚目シングル曲です。デビューからなかなかバンドが売れず、勝負曲として放った曲が見事に12万枚以上売り上げヒットとなりました。

Acid Black Cherry版では『Recreation2』に収録されています。曲の冒頭からアレンジを加えながらも、原曲の曲調は崩さずに歌われています。よりゴージャスになったAcid Black Cherry版『上・京・物・語』おすすめです。

4.あなた/小坂明子

1973年にシンガーソングライターとしてデビューした小坂明子ファーストシングルです。16歳にして自ら作詞作曲を手がけ、ピアノを弾きながらこの曲を歌唱してコンテストグランプリを獲得し、ヒットにつなげた曲です。

原曲発売から40年以上経っていますが、Acid Black Cherry以外のアーティストからもカバーされている曲ですので、若い年代の方でも聴いたことがあるのではないでしょうか。

Acid Black Cherry版では2008年にリリースされた『Recreation』に収録されています。原曲同様、しっとりとしたピアノ曲となっており、サビ部分では高音パートもあります。ピアノ曲だかたこそyasuの声がそのまま生かされた曲となっていますので、じっくりと聴いてみるのがおすすめです。

5.フライングゲット/AKB48

記憶に新しい2011年にリリースされたアイドルグループAKB48の22枚目のシングル曲です。『AKB48 22nd シングル選抜総選挙』で上位21人のメンバーによって歌唱され、第53回レコード大賞の大賞を獲得しました。

ロック要素を持つテンポの速いポップソングとなっていますが、これまでにロックバンドとしてカバーしたのはAcid Black Cherryだけとなっています。

Acid Black Cherry版では最新カバーアルバム『Recreation4』に収録されています。原曲以上にロックアレンジを取り入れていて、Acid Black Cherryらしく仕上がった曲となっています。若い年代の方はもちろん、原曲をそれほど知らない方にも聴いていただきたい曲です。

6.GLAMOROUS SKY/中島美嘉

2005年に「NANA starring MIKA NAKASHIMA」の名でリリースした中島美嘉16枚目シングル曲で、同年公開された映画『NANA』の主題歌として大ヒットしました。L’Arc~en~CielのボーカルであるHYDE(ソロ名義のため大文字表記)が作曲・プロデュースをしており、HYDE自身も2009年にリリースされたベストアルバム『HYDE』に英語詩バージョンでセルフカバーが収録されています。

Acid Black Cherry版では『Recreation2』に収録されており、最新カバーアルバム『Recreation4』初回限定版のDVDではスタジオライブ映像も収録されています。ロックアーティストそれぞれ違った雰囲気の曲となっていますので、3バージョン聴き比べてみるのもおすすめです。

7.大都会/クリスタルキング

ツインボーカル7人組ロックバンドクリスタルキングによる1979年にリリースされたデビューシング曲です。歌い出しの高音サビ部分が耳に残り、累計150万枚以上となるミリオンセラーを記録しました。

Acid Black Cherry版では『Recreation2』に収録されています。ゲストボーカルとしてBREAKERZのDAIGOが参加しており、唯一ボーカルコラボが聴ける曲となっています。曲歌い出しから魅力的なyasuの歌声を高音パートで聴くことができますのでぜひ聴いてみてください。

8.Tomorrow never knouws/Mr.Children

1994年にリリースされたMr.Childrenの6枚目シングル曲です。ロングヒットとなった曲で270万枚以上を売り上げMr.Children最大のヒット作となり、年代を問わず多くの方に知られている曲です。

Acid Black Cherry版では最新カバーアルバム『Recreation4』に収録されています。原曲を崩さず、yasuならではの高音パートの歌い方がとても魅力的です。多くの方に知られている曲だからこそAcid Black Cherry版もぜひ聴いてみてください。

9.「男」/久宝留理子

1993年にリリースされ、50万枚以上売り上げるヒットとなった9枚目シングル曲です。第44回紅白歌合戦に初出場し、年末の大イベントで披露された曲は、耳に残るリズムで多くの方が口ずさんでいたようです。

Acid Black Cherry版では『Recreation3』に収録されています。原曲から激しいテンポの曲となっており、どことなくAcid Black Cherryの曲と近い部分もあり、馴染みやすい曲になっています。アレンジをきかせ、よりロックテイストになった曲ですのでおすすめします。

10.未来予想図Ⅱ/DREAMS COME TRUE

1989年にリリースされた曲で、原曲はDREAMS COME TRUEで最も演奏時間が長い曲となっています。シングルとしてのリリースはありませんでしたが、DREAMS COME TRUEの代表曲としてこれまでに様々なアーティストがカバーしています。

Acid Black Cherry版では『Recreation3』に収録されており、DVD限定版ではPVとアルバム制作時のオフショットも収録されています。原曲により近いとなっていて、ドラマ仕立てのPVでは「泣ける」といったファンの声も上がっています。カバー曲とともに、ぜひDVDも見てみてください。

おすすめの関連記事はこちら

カバー曲ならではの魅力があるAcid Black Cherryの『Recreation』!今後のカバーアルバム企画で歌う曲にも注目です

これまでに数多くのアーティストの名曲をカバーしてきたAcid Black Cherry。今回はその中でもぜひ聴いていただきたいおすすめカバー曲10選をご紹介致しました。原曲ももちろん魅力的な曲となっていますが、Acid Black Cherry版の曲も原曲とは違った雰囲気の曲となっていますので、原曲と聴き比べてみるというのもいいかもしれません。

上記でご紹介した曲はカバーアルバム『Recreation』シリーズで聴くことができる他、リリースされたシングルのカップリングとしても収録されている曲もありますのでチェックしてみてください。

カバーアルバムはこれまでに4作品となっていますが、今後またカバーアルバムのリリースの可能性もありますので、リリース情報はもちろんのこと歌う曲にも期待が高まります!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。