DIR EN GREYの花形なのに?Shinyaの地味エピソード

見た目も音楽もゴージャスで華があるバンドといえばDIR EN GREY。中でも女方として活躍してたShinyaの美麗さはファンにも大評判です。ところが、メイクを落とした私生活はなんともイメージが違うようで……。

見た目も音楽もゴージャスで華があるバンドといえばDIR EN GREY。中でも女方として活躍していたShinyaの美麗さはファンにも大評判です。

ところが、メイクを落とした私生活はなんともイメージが違うようで……。その目立つルックスとは裏腹に非常におとなしい性格で、小さな声で話し、地味な私生活を送っているようです。今回はギャップがありすぎるShinyaの地味エピソードをランキング形式でまとめてみました。

DIR EN GREY Shinyaの地味エピソード第3位:タトゥーが苦手で入れていない

DIR EN GREYのメンバーといえばタトゥーがトレードマークですが、意外なことにShinyaはタトゥーを入れていないそうです。

理由は「痛そうだから」。何か強いポリシーがあるのかと思えば、一般的すぎる理由に拍子抜けしてしまいます。でもその気持ちは十分よくわかります。

ちなみに好みの女性像としても「タトゥーやたばこをしない人」を挙げていました。おそらく気が強い女性も苦手なのでしょうね。

DIR EN GREY Shinyaの地味エピソード第2位:マネージャーに地味を控えるよう言われる

DIR EN GREYの会報誌でもメンバーが音楽についてお知らせしていても、Shinyaは地味スタンスを崩すことはありません。

大好きな栗拾いやイチゴ狩りについて報告しています。栗を拾ったあとは食べ方が分からなかったので顔を描くという謎の行動もとっていたようです。

ちなみに動物はかわいそうなので狩りたくないそう。DIR EN GREYとかけ離れた地味な行動を見かねたマネージャーに、ついには注意されてしまったというほどおとなしいShinya……。誰にも咎められずに栗拾いが出来る日がはやく来るといいですね。

DIR EN GREY Shinyaの地味エピソード第1位:将来は家から一歩も出ず本を読んで暮らしたい

とてもDIR EN GREYのようなカリスマバンドメンバーの回答とは思えませんが、ひとりっこの箱入り育ちのShinyaなので、なんとなく納得してしまいます。

藤子不二雄と動物が大好きな心優しいShinyaのもっともくつろげるスポットがお家なのでしょうね。おだやかに年を取って、本を読みながら庭先で栗やイチゴを食べているShinyaの老後が想像できてしまいます。

こうしてエピソードを振り返ると、Shinyaは地味というよりは上品で物腰が柔らかい印象ですね。

DIR EN GREYの他のオススメ記事

DIR EN GREYのステージでは光り輝くShinya

ドラムを叩いてるときはオーラが違うようです。チケットキャンプ(チケキャン)ではDIR EN GREYのライブチケットもお取り扱いしております。まばゆいばかりに輝くメンバーの姿をあなたの瞳に焼き付けてください。

ヴィジュアルマニア編集部 イチ押し公演!

DIR EN GREY TOUR16 FINEM LAUDA

アプリならプッシュ通知が届く「V系ライブチケット定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。