全米が沸いた!X JAPANの映画「We Are X」とは

ここのところ、X JAPANには悲しい出来事と嬉しい出来事がジェットコースターのように起こりました。ここでは、ドキュメンタリー映画「We Are X」の動きについて、まとめました。

ギタリスト・PATAの病気により2/3(水)に活動休止が発表されたX JAPAN

ここのところ、X JAPANには悲しい出来事と嬉しい出来事がジェットコースターのように起こりました。

アメリカの2つの映画祭でドキュメンタリー映画が受賞した直後に、活動休止やウェンブリー公演などの延期を発表し、「PATAなしでは活動できない」という決断に至ったX JAPAN。

ここでは、ドキュメンタリー映画「We Are X」の動きについて、まとめました。

X JAPANの映画「We Are X」が米サンダンス映画祭で受賞

2015年12月、X JAPANのドキュメンタリー映画「We Are X」が、アメリカ・ユタ州で開催する「サンダンス映画祭」ドキュメンタリー部門に出品され、世界初公開されることが明らかになりました。

YOSHIKIは現地の1/22(金)、サンダンス映画祭のオフィシャルオープニングイベントでピアノを演奏。スタンディングオベーションで大絶賛されました。試写は翌日の1/23(土)に行われました。

その後の1/30(土)には、「We Are X」がアメリカのサンダンス映画祭で最優秀編集賞を受賞すると同時に、「一番多くツイートされたドキュメンタリー」としても話題になりました。

X JAPANの映画「We Are X」が米SXSWにノミネート

PATAの病気によりX JAPANが活動休止を発表した翌日、大ニュースが飛び込んできました。

アメリカ・テキサス州で開催の巨大クリエイティブイベント、「サウス・バイ・サウスウェストフェスティバル」(SXSW)映画祭の「24ビーツ・パー・セカンド」部門に、「We Are X」がノミネートされたことがわかりました。ドキュメンタリーを対象にした部門で、芸術分野に影響を与えた特定の音楽やミュージシャンがノミネートされています。

SXSWノミネートの件は、アメリカでも「快挙」として報じられました。なぜなら、サンダンス映画祭とSXSW映画祭の両方にノミネートされたのは「We Are X」のみだからです。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。