共に九州出身、R指定と漫画家・丸尾末広のアヤシ~イ関係

斬新ながらもレトロな世界観でファンを魅了しているヴィジュアル系バンド・R指定。メンバーのほとんどが九州出身であることはよく知られていますが、同じく九州は長崎出身の漫画家・丸尾末広とも深い関係がありました!

斬新ながらもレトロな世界観でファンを魅了しているヴィジュアル系バンド・R指定

メンバーのほとんどが九州出身であることはよく知られていますが、同じく九州は長崎出身の漫画家・丸尾末広とも深い関係がありました!

R指定の名曲・国立少年ナショナルキッドも丸尾末広の影響が強い!

耽美で切ない曲調が特徴の名曲「國立少年-ナショナルキッド」。やや不気味で退廃的な雰囲気のPVも要注目ですが、実は丸尾末広の短編集が元ネタと思われます。

残念ながら本自体は既に絶版となっておりますが、古本屋などで見かける機会もちょくちょくありますので、気になった方は手に取ってみてはいかがでしょうか?美しい表紙をじっくり眺めるだけでも目の保養になりますよ。ただし、漫画の内容はかなり過激な描写が多いので怖がりさんは要注意です!

R指定も感激!?CDのジャケットも丸尾末広さんの作品です

2012/2/1に発売された「日本沈没」。作家の小松 左京さんの著作に同名の小説がありますので、こちらがタイトルの元ネタかと思われます。文学好きなマモさんらしいですね。

不気味な雰囲気で異彩を放つジャケットは丸尾末広さん作です。初回盤はLPサイズで現物に驚いたファンも多かったようですが、存在感のあるインテリアにもなると大好評でした。美麗なイラストを隅々まで堪能できそうですね。

丸尾末広さんは他にも女性に大人気のaiko、パンク界のカリスマ・遠藤ミチロウなど幅広く大物アーティストのジャケットを手掛けています。R指定もその仲間入りです!

R指定・マモは普段から丸尾末広愛にあふれていた!

「少女喪失-syojosoushitsu-」に収録されている「帝都に死す」の世界観は、マモさんがファンであることを公言している少女椿そのものです。アングラながらも、どこか懐かしく切ないエッセンスを加え、美しい楽曲にまとめあげていす。この画像のマモさんはしっかり少女椿のTシャツを着用す。本当に好きな様子が伝わってきますね。

また、ゴールデンボンバー・歌広場淳さんと丸尾末広さんの話題で意気投合したこともあったようです。2人でどんなトークをしていたのか想像するとワクワクが止まりませんね!

R指定の怪しい魅力に憑りつかれてしまった方はライブにGO!

現在、全国88箇所ワンマンツアー「日本八十八箇所巡礼」も決定しているR指定。チケットキャンプ(チケキャン)ではR指定のチケットもお取り扱いしております。幻想的で怪しく美しい世界観をご堪能ください。

ヴィジュアルマニア編集部 イチ押し公演!

R指定 単独公演ツアー二千十六 日本八十八箇所巡礼

アプリなら手数料半額&プッシュ通知が届く「V系ライブ定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。