アルルカン・暁さんのラジオ「コトノハアルゴリズム」が気になる!

TSUTAYA O-EASTでのワンマンライブも大好評だったアルルカン。ヴォーカルの暁は、2015年10月よりラジオ番組のレギュラー番組を持っています。全国のファンから注目を集めている「コトノハアルゴリズム」とは一体どんな番組なのでしょうか

今年12/9(水)、TSUTAYA O-EASTでのワンマンライブも大好評だった、アルルカン

「暁さん」と呼ばれ親しまれているヴォーカルの暁(あき)は、2015年10月よりラジオ番組のレギュラー番組を持っています。NACK5(79.5MHz)で毎週日曜日 23:00-23:30に放送中の「コトノハアルゴリズム」です。

ファンの間でも「面白い」と好評で、早くも人気番組に。12/20(日)には番組開始3か月目にして、公開録音を敢行!NACK5は埼玉の放送局ですが、radiko.プレミアム(350円/月)などのアプリを使えば、全国で聴くことも可能です。全国のファンから注目を集めている「コトノハアルゴリズム」とは、一体どんな番組なのでしょうか

アルルカン・暁さん「コトノハアルゴリズム」はどんな番組?

NACK5は、ビジュアルに強いと人気のさいたま市のラジオ局。ラジオ局名(ナックファイブ)は周波数の79.5から来ているのはご存じでしたでしょうか?暁さんは知らなかったようで、聞いて驚いたと「コトノハアルゴリズム」放送内で明かしています。

番組は暁さんのフリートークやアルルカンの曲、アルルカンのルーツとなった曲の紹介をはじめ、暁さんの質問やリクエストをはじめ、お便りコーナーもいくつか募集しています。

「コトノハディクショナリー」のコーナーでは、本来の意味からかけ離れた意味で使っている言葉をリスナーからリクエストしています。例えば、テーマが「スマートフォン」のときは「秘密の写真館」といった具合。リスナーからの投稿に暁さんが興味深く反応し、優しくコメントしています。

アルルカン・暁さん「コトノハアルゴリズム」は、大阪弁トークや笑い声が可愛い!

アルルカン・暁さんのラジオ番組「コトノハアルゴリズム」。優しい声と大阪弁トークも「かわいい!」「癒される」とファンに好評です。

喋った後に「ふふふ」と笑うのも、暁さんの癖ののようです。「ふふふ」がツボになっているファンもいます。番組中は「ふふふ」を何回も聴けるはず。

ところで、埼玉県や首都圏在住でない方は、どのようにして「コトノハアルゴリズム」を聴いているのでしょうか?「コトノハアルゴリズム」は、ラジオアプリの「radiko.プレミアム(350円/月)」、NACK5やiTunesのポッドキャストで聴取可能です。

FM NACK5 PODCASTINGはこちら

iTunesはこちら

「だから僕たちダメ人間」のコーナーで「コトノハアルゴリズムを聞き逃したこと」をダメ人間として投稿したリスナーに対し、暁さんも「オンエアを聞き逃した日はポッドキャストで聴いた」というエピソードを明かしています。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。