愛が止まらない!GLAYの「北海道愛」エピソード3選

北海道函館市出身のモンスターバンドGLAYは、故郷北海道への"LOVE"が相当強いことでも知られています。GLAYは1988年、地元函館で結成され、上京後、1994年に「RAIN」でメジャーデビュー。その後の活躍は皆さんご存知のとおりですね。

北海道函館市出身のモンスターバンド、GLAYは、故郷北海道への”LOVE“が相当強いことでも知られています。

GLAYは1988年、地元函館で結成され、上京後、1994年に「RAIN」でメジャーデビュー。その後の活躍は皆さんご存知のとおりですね。

スーパースターになった現在でも、GLAYのメンバーの北海道愛は大きいままです。2015には、7/25(土)、7/26(日)には函館アリーナこけら落としライブを行ったことも大きな話題になりました。

ここでは、そんなGLAYの北海道愛を感じるエピーソードをご紹介します。

GLAYの北海道愛エピソード:北海道新幹線PRソングを発表!

2016/3/26(土)、北海道新幹線が開業!北海道に初めて新幹線が上陸します。

GLAYのTAKUROはこの記念すべき開通に際し、北海道庁や函館市、JR北海道などのオファーによって、北海道新幹線のPRソングを書き下ろしました。

この歌は「Supernova Express 2016」といって、GLAYのニューシングルになります。

PR動画はGLAY公式Youtubeチャンネルでもアップロードされています。北海道赤平市出身で、道内では大泉洋にならぶ知名度を誇るタレント・鈴井貴之が出演するバージョンも、北海道愛にあふれ、さらにいい感じです。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。