あのおそ松さんともコラボ!「聖飢魔II」のレアな面白画像、パロディ、コラボをまとめてご紹介

日本を代表するへヴィメタルバンド聖飢魔II。何度か期間限定再集結を繰り返している聖飢魔IIですが、30周年記念をきっかけに、巷ではまた聖飢魔IIの存在感が増しています。今回はそういった面白&プレミア画像をご紹介いたします。

日本を代表するへヴィメタルバンドといえば、聖飢魔II。音楽を媒介にして悪魔教を布教するために組織された教団であり、メンバーは構成員。

紀元前98038年11月10日生まれとされるフロントマンデーモン閣下が繰り出す超ハイトーンボイスと個性的すぎるバンド設定で一大ブームを巻き起こし、紅白歌合戦にも出場した彼らが、地球デビュー時の計画通りに解散したのは1999年のことでした。

以降、何度か期間限定再集結を繰り返している聖飢魔IIですが、最後に期間限定再集結をおこなったのは地球デビュー30周年記念となる2015年8月~2016年頭まででした。

「全席死刑」TOUR、「続・全席死刑」TOURという2つのツアーをやり遂げ、武道館で行った大黒ミサファイナルで華々しく再終結を締めくくりました。

30周年記念をきっかけに、巷ではまた聖飢魔IIの存在感が増しています。Twitterでも信者たちがお宝アイテムの画像を紹介したり、今話題のものとのパロディ画像やコラボを紹介したりという動きが見られます。

今回はそういった面白&プレミア画像をご紹介いたします。

聖飢魔II×芥川賞作家

最初はこちらのコラボ。2015年に『スクラップアンドビルド』で芥川賞を受賞した作家の羽田圭介氏が、受賞した際のインタビューで

と発言したことは有名ですよね。何を隠そう、羽田氏は受賞発表時には長嶋有氏とカラオケで白塗りの悪魔メークをしていたほどの、熱狂的な信者なのです。その縁もあってか、先の期間限定再終結・全席死刑TOUR東京公演に訪れた羽田氏と聖飢魔IIの構成員がご対面しました。

素顔メイクで登場した羽田氏を閣下らは温かく迎え、その日が誕生日でもあった羽田氏に祝福と激励の言葉をかけたといいます。当の羽田氏は

と終始恐縮気味だったそうです。生で聖飢魔IIを観られるというだけでも嬉しいのに、目の前で対面して言葉を交わすことが出来るなんて、羨ましい限りですよね。それでは次に、パロディ展開例をご紹介しましょう。

聖飢魔II×おそ松さん

コラボの次はこちら。現在放映中のアニメ「おそ松さん」のパロディ絵です。

タイトルである程度お察しかとは思いますが、赤塚不二夫の出世作「おそ松くん」を原作に、彼らが大人になった姿を絵描くオリジナルストーリーになっているおそ松さん。

原作の味を損なわず、現代らしい味付けを加えたシュールなギャグで話題となっています。女性を中心に一気に人気が爆発し、舞台化も実現するなど放送終了後も人気が衰えない「おそ松さん」ですが、このパロディ絵のように、Twitterやpixivに多数のイラストが投稿されているのも特徴です。

6つ子のキャラクター性と聖飢魔IIのキャラクター性、なんだか不思議な共通点があって面白いですよね。

聖飢魔II×ジョジョ

最後にご紹介するのは、ジョジョ風聖飢魔IIのパロディ絵です。

言わずと知れた荒木飛呂彦の長寿作「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズ。精神エネルギーを具現化したスタンドという能力を使うのが特徴で(Part3から導入)、アーティスティックな筆致とダイナミックかつ複雑なストーリー展開は海外でも高く評価されています。

そして、独特な画風やポーズ、いわゆる”ジョジョ立ち”でも有名なジョジョ。

聖飢魔IIの構成員をジョジョ立ちさせてみたらこんな感じ!?(一人「立ち」ではないようですが)何世代にも渡るジョースター族の戦いを描いたジョジョの重厚な世界観と、聖飢魔IIの世界観は見事ににマッチしていますね。このままコラボ商品にもできそうな完成度です。

聖飢魔IIの他のオススメ記事

聖飢魔IIの続・全席死刑TOURに参拝しよう!

いかがでしたか?面白パロディ画像、楽しんでいただけたでしょうか。見た目も音楽性もインパクト抜群の聖飢魔IIですから、探せば他にも数多くのコラボやパロディを探すことができると思います。

次の期間限定再終結が何年後になるかは分かりませんが、信者たちとともにその日を首を長くして待ちましょう!チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。