SIAM SHADEデビュー記念日のライブレポ&セトリをお届け!

SIAM SHADEが1stシングル「RAIN」を発売し、メジャーデビューしたのが1995/10/21のこと。20周年を記念し、記念ライブを開催。 ライブのレポをセトリやファンの声と共にお届けいたしましょう。

SIAM SHADEが1stシングル「RAIN」を発売し、メジャーデビューしたのが1995/10/21のこと。

2002年に解散し、その後も一時的な活動を数回経ながらついに今年、デビュー20周年を迎えました。

そしてその20周年を記念し、さいたまスーパーアリーナとZepp Tokyoにて記念ライブを開催。

今回はその記念日21日に行われたZepp Tokyoライブのレポをセトリやファンの声と共にお届けいたしましょう。

まずはSIAM SHADE20周年ライブのセトリから

デビュー記念日の10/21、記念ライブのセトリはこのようなラインナップになっていました。

”1.RAIN
2.CAN’T FORGET YOU

– MC –

3.PASSION
4.Bloody Train
5.時の川の中で

– MC –

6.1999
7.IMITATION LOVE
8.夢の中へ
9.大きな木の下で
10.Triptych
11.SEXUAL SNIPER

– MC –

12.せつなさよりも遠くへ
13.BLACK
14.Dreams

– MC –

15.Dear…
16.D.Z.I
17.GET A LIFE

アンコール
Still We Go
1/3の純情な感情
LOSE MY REASON
Don’t Tell Lies
GET A LIFE (2回目)”

(出典:delaymania)

GET A LIFEを2回演奏したのは、本編最後の1回目の演奏時に栄喜が入りのタイミングを間違えてしまったため。泣きのもう1回となったそうです。ファンとしては2度聴けてラッキーだったかもしれませんね。

SIAM SHADEの20周年を祝うファンたち

20周年とあって、ファンの期待の度合いも並々ならぬものでした。

そう、今回の20周年記念ライブはオールスタンディングなのです。

また、来年予定されている全国ツアーにおいてもオールスタンディングが予定されており、今までのライブでは座席つきが多かったのでそういったところも楽しみですよね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。