競争率高め!LUNA SEA FC限定ライブ 聖夜に開催

LUNATIC FEST.も大成功だったLUNA SEAが、12月23日・24日にFC SLAVE限定のライブイベントをZepp東京で開催します。本日は、イベント詳細と、倍率予想をお届けします。

LUNA SEA2015年12月23日(水)~24日(木)にファンクラブ SLAVE限定イベントを開催することを発表しました。

バンド結成25周年を迎えたLUNA SEAは、今年の6月に史上最狂のロック・フェス”LUNATIC FEST.”を開催し、盛り上がりました。そして、満月の夜に発表された、聖夜のファンクラブイベント。しかも、会場はZepp東京ですので、かなり近くでLUNA SEAのパフォーマンスを堪能することが出来ます。

今からSLAVEに入会しても、間に合いますよ!今回は、LUNA SEA SLAVE限定イベントの詳細を、倍率予想と合わせてお届けします。

LUNA SEA SLAVE限定ライブ 2015 詳細

まずは、発表されたばかりのイベントの詳細を確認しましょう。

ライブタイトル

LUNA SEA SLAVE限定GIG 2015「The Holy Night -To The Next Dimension-」

会場

Zepp DiverCity Tokyo
※後日、座席表特集記事をお届けする予定です。お楽しみに!

日時

  • 2015年12月23日(水) OPEN 17:00 / START 18:00
  • 2015年12月24日(木)OPEN 18:00 / START 19:00

料金

  • 1F立ち見 ¥8,500
  • 2F指定席 ¥10,000
  • 2F立ち見 ¥8,000

※11月27日(金) 23:59 までに、WEB入会(クレジットカード・コンビニ決済のみ)にて入会すれば、チケット予約に間に合います

LUNA SEA SLAVE限定ライブ 2015 倍率予想

では、今回のイベントの倍率を予想してみましょう。

会場キャパは

Zepp DiverCity Tokyoのスタンディングの場合のキャパは、2,473人。
今回、2Daysですから総座席数は4,946席とります。

争奪戦参加人数は

FCであるSLAVEの正確な会員数はわかりません。ので、過去の実績を元に考えていきましょう。

昨年、結成25周年を記念して代々木第一体育館で行われた『LUNA SEA 25th ANNIVERSARY LIVE』のチケットは、5倍を超える倍率となり、チケットは即完売したそうです。

代々木第一体育館のキャパは、13,245人。この5倍の人数が殺到したのですから、ざっと計算しても申込者は66,225人。

この人数が、今回の限定ライブに申し込むと仮定して、倍率を見てみましょう。

倍率は?

会場キャパ・申込み予想人数から割り出した倍率は、

66,255人 / 4,946席 =13倍!

会場が会場ですので、かなりの激戦を覚悟する必要がありそうです。「The Holy Night -To The Next Dimension-」というライブタイトル通り、「新たな高みに登るLUNA SEA」の姿を目にすることが出来るこのFCである限定ライブ、激戦を乗り越え、ぜひ座席券をゲットして参加してくださいね!

LUNA SEAの他のオススメ記事

LUNA SEA SLAVE限定ライブ 2015に行こう!

SLAVE限定イベント、行きたいですよね。チケットキャンプ(チケキャン)では、LUNA SEAのチケットを取扱中です。今回のライブのチケットは入手困難、でもチケキャンなら手に入るかも!?わずかなチャンスをつかめるかもしれませんのでこまめにチェックしてくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。