Jの10thアルバム「eternal flames」を発売!熱い曲をご紹介!

LUNA SEAのベーシスト、J。ソロでもバンドでも大忙しのJが9月に10thアルバム「eternal flames」を発表。タイトルどおり激アツなアルバムの中から、おすすめ曲をご紹介していきましょう。

LUNA SEAのベーシスト、J。2010年に活動を再開したLUNA SEAですが、その休止している間も精力的にソロ活動を続けていました。

ソロでもバンドでも大忙しのJが9月に10thアルバム「eternal flames」を発表。タイトルどおり激アツなアルバムの中から、おすすめ曲をご紹介していきましょう。

eternal flames(CD+DVD)をAmazonでチェック!

▶︎eternal flames(CD+DVD)をAmazonでチェック!

Jのニューアルバムより トラック1「Verity」

まずは1曲目。トラック1「Verity」。曲を聞いた瞬間に鳥肌がたち、心臓を鷲掴みにされ、涙が出てくるような一曲となっています。

ストレートなロックでありつつも少しエモい雰囲気も。曲順にこだわりが見える今作一曲目にふさわしいこの曲、実は歌詞にも秘密があります

”9番目の自由から 飛び出した原理”
(引用:J-Lyric.net)

ファンならこのフレーズだけで一発でわかることでしょう。

9thアルバム「Freedom」とは違う、あらたな自由を創造した今回のアルバムへの意気込みを示唆していると思われます。これまでのアルバム、そしてこれからのアルバム。Jの今後が一体どうなるのか期待したいですね。

Jのニューアルバムより トラック3「I know」

続いてはトラック3「I know」です。

シンプルでかっこいい!そんなナンバーです。

去りゆく時、そして去りゆく大事な人と過ごした日々。わかっていつつも捨てきれない、そんな思い出を抱えて強く生き続ける。そんな力強さと弱さを持ち合わせた、切なくもかっこいい曲に仕上がっています。

Jのニューアルバムより トラック11「Believer」

次はトラック11、「Believer」。

曲順にはかなりこだわったというこのアルバム、最後のトリを飾るのがこの一曲。Jのこれまでの全てが詰まった、そんな名曲になっています

洗練されていて、聞いていて気持ちいいのがBeliever。視聴したファンの声もご紹介。

LUNA SEAの他のオススメ記事

Jの10thアルバム「eternal flames」を聞いてライブへ行こう!

いかがでしたか?10thアルバム「eternal flames」。そしてJは現在、この大作を引っさげ全国の主要都市を回るライブの真っ最中。早速ニューアルバムから多くの曲がセトリに入っている様子です。是非チェックしてライブに向かいましょう!チケットキャンプ(チケキャン)では、Jのチケットを取り扱っています。今回のライブのチケットは入手困難、でもチケキャンなら手に入るかも!?わずかなチャンスをつかめるかもしれませんのでこまめにチェックしてくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。