地球デビュー30周年、今さら聞けない聖飢魔Ⅱ用語を解説!

聖飢魔Ⅱがその地球デビュー30周年を記念して期間限定で再結集することは、もうご存知ですか?黒ミサって何?D.C.17っていつ?と戸惑ってしまった人のために、今回は聖飢魔IIの悪魔用語をご解説いたしましょう。

聖飢魔Ⅱがその地球デビュー30周年を記念して期間限定で再結集することは、もうご存知ですか?

大黒ミサ「全席死刑」、2周目となる「続・全席死刑」。予定されている期間はD.C.17.09.17~D.C.17.11.08、続はD.C.17.11.26~D.C.18.01.26となっています。

え?黒ミサって何?D.C.17っていつ?と戸惑ってしまった人のために、今回は聖飢魔IIの悪魔用語をご解説いたしましょう。

聖飢魔Ⅱって一体どんな人達?

聖飢魔Ⅱとはそもそも、地球征服40年計画の遂行のため悪魔界から送り込まれた悪魔分子たちなのです。

人間の家庭で人間として育ったかの方々。悪魔としての自覚のあるなし関係なく、悪魔の導きにより早稲田フォークソングクラブに自然と集まる運命にありました。

創始者ダミアン浜田殿下(当時)の元、集まった気高き悪魔様方。

彼らの目的とは、宿敵であり現在地球の大部分が信仰している神ゼウスを粉砕し、「所謂正しいとされているもの」「常識」として認知されているものをぶち壊し、悪魔の住みやすい世界に作り変えるという教えを布教することです。

その教えが悪魔教。その悪魔教を布教するための、「教典」と呼ばれるCDを販売しています。ちなみにシングルは小教典、アルバムは大教典、写真集は絵巻教典、ビデオは活動絵巻教典となります。

聖飢魔Ⅱのミサ”とか”D.C.”の意味とは?

さて、ではミサやD.C.の解説に戻りましょう。ミサとはデーモン小暮閣下の説教を聞き、悪魔の洗礼を受けることが出来るありがたい儀式のことです。平たくいうと演奏会のこと、ライブやテレビ出演なども全部ひっくるめてミサです。

D.C.とはDevil’s Calendarの略、つまり悪魔暦という暦のことです。聖飢魔Ⅱが地球征服を完了した平成11年を悪魔暦元年とし、それ以前はB.D.(Before Demon)、それ以後はD.C.と呼称しています。

つまりD.C.17とは平成27年、2015年のことなので今年ですね。人間界の言葉に訳すと、聖飢魔Ⅱの復活記念ライブ「全席死刑」ツアーが2015/9/17~に開催されますよ!ということになります。

聖飢魔Ⅱの使う悪魔用語はまだまだあります

他にも悪魔用語はたくさんあります。

例えば新年のこと。人間界では正月と言いますが、聖飢魔IIからすれば「何が正しい月だ!正しい行いなどする必要はない!誤ったことをせよ!」ということになるので「誤月」と呼称します。そしてその誤月を迎えた際の挨拶は、「悪魔しておめでとう」。新年の挨拶は忘れてはなりませんよね。

また、かつてデーモン閣下が野外ミサでステージの屋根から颯爽と飛び降りた際、足を骨折して緊急改造手術を受ける羽目になってしまったことがありました。

こうした聖飢魔Ⅱの構成員に対する想定外の事故などは「ゼウスの妨害」と呼ばれ恐れられています。ちなみにその緊急改造手術の際、デーモン閣下は世を忍ぶ仮の姿で入院し、世を忍ぶ仮の母親に「ママ~、梨むいて~」などとせがんでいるところが目撃されています。

聖飢魔Ⅱの他のオススメ記事

聖飢魔Ⅱの期間限定再集結大黒ミサを参拝しましょう!

悪魔界の言葉、少しでも理解していただけたでしょうか。チケットキャンプ(チケキャン)では、聖飢魔Ⅱのチケットを取り扱っています。30周年記念ミサに参拝するには、まずはチケットキャンプをチェックしてみてはいかがでしょうか。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。