真似したい!the GazettEの麗しメイクテクを紹介

2017年3月にベストアルバムが発売され、8月に富士急ハイランドでの公演が控えるガゼット。活動初期と比べるとナチュラルにはなりましたが、ヴィジュアル系の象徴ともいえるメイクは欠かせません。ではガゼットのようなメイクをするにはどのようなやり方をすればよいのでしょうか。今回はガゼット風メイクのやり方をご紹介します。

麗しいガゼットのようになりたい!

🙆🙆🙆( ⁼̴̶̤̀ω⁼̴̶̤́ )🙆🙆🙆 #丸 #オニオンリングと僕達 #DOGMA #ドグマー #完

A post shared by RUKI_theGazettE (@ruki_nilduenilun) on

結成から15年を迎え、今や世界を席巻するほどの人気となったガゼット。一般的にヴィジュアル系といえば奇抜なメイクというイメージがあります。ガゼットも活動初期と比べるとずいぶんナチュラルにはなりましたが、現在でもバンドの表現方法としてメイクは欠かせません。そんな彼らのメイクに憧れを抱く人も少なくないでしょう。そこで今回は、ガゼット風メイクのやり方をメンバー別にご紹介してみたいと思います。

メイクに必要なものは?

メイクをするにはメイク道具が必要不可欠です。まずはV系メイクに欠かせない基本的なメイク道具を紹介します。

  • ファンデーション
  • コンシーラー
  • アイブロウ
  • ノーズシャドウ
  • アイシャドウ
  • アイライナー

基本的なメイクであればこれらの道具で出来ますが、その他メイクを真似したいメンバーに合わせてカラーのアイシャドウやカラーコンタクトなども揃えてみるといいでしょう。次からは具体的なやり方をご紹介していきます。

the GazettE(ガゼット)メイクをご紹介!ルキ編

まずはルキ風メイクのやり方からご紹介します。

1.ベースメイクはマットに仕上げ、アイラインは上下インラインを埋めて白目を小さく見せます。

2.アイシャドウはラメなしのマットな黒シャドウで 大胆に思いきってアイホールに乗せ、下瞼は目尻1/3を黒シャドウで太くします。

3.更にブラウンのシャドウで黒く塗ったアイシャドウの縁をなぞるように乗せていきます。 黒シャドウだけでなく、ブラウンを乗せれば目元に奥行きが出ます。

4.アイブロウは控えめに。

5.ノーズシャドウは濃い目のブラウンを乗せ、目頭の上に更に濃いブラウンを乗せます。

5.あればカラーコンタクトをつけて完成です。カラコンはTiAmoのティアリーグレーがオススメです。

the GazettE(ガゼット)メイクをご紹介!麗編

続いては麗風のメイクです。

1.ブラウンでグラデーションを作ります。

2.黒のジェルライナーでアイホールを塗りつぶします。

3.目尻は少しはねあげるようにしましょう。

4.目尻から目頭にかけて少しずつラインを書き、黒のアイシャドウを目尻に塗ります。この時も目頭に向かってぼかします。

5.まつげは目尻を長くしましょう。最後はシルバーのラメを目頭の下に乗せて完成です。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。