ラウド、ミクスチャー、コア、オルタナなど様々な音楽性を内包した、独自のサウンドを構築し、数あるヴィジュアル系バンドの中で際立った存在感を示しているのがvistlip(ヴィストリップ)だ。2007年に結成以来、コンスタントに楽曲をリリースし、リリースしたシングルが音楽チャートのトップ10入りを果たし、さらに精力的にライブ活動を続け、初のワンマンライブでチケットが即日ソールド・アウトになるなど、日本全国で多くのファンを獲得し、ライブバンドとしての地位もしっかりと確立してきた彼ら。その活躍は海外へと拡大し、フランスで開催されたJapan Expoや、フィンランドで開催されたTsukicon in Finlandでライブは、現地の音楽ファンからも喝采をもって迎えられ、彼らの音楽が世界でも高い評価を得るなど、その経験はバンドとして大きな自信をつけることになったはずだ。また「遊戯王5D's」エンディングテーマに彼らの楽曲が抜擢されるなど、多方面から注目を集める存在となった。

vistlip(ビストリップ)の日程

399人が登録中

すべての公演 チケット一覧

全チケットの購入時の取引手数料が無料!

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

vistlipのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/26 18:00更新)

vistlip(ビストリップ) について

vistlip(ビストリップ) とは

vistlip(ヴィストリップ)とは、ボーカルの智、ギターのYuh、同じくギターの海、ベースの瑠伊、ドラムのTohyaの5人によって結成されているヴィジュアル系ロックバンドである。2007年7月7日に結成し、2008年4月にミニアルバム「Revolver」でデビューを果たした。所属事務所はデルファイサウンドで、所属レーベルはマーベラスである。

遠景(眺望)=視覚を意味する「Vista」と、唇から発したメロディが耳に届く=聴覚を意味する「lip」を合わせたというのが、バンド名の由来だ。ミクスチャーロックやハードロックや、オルタナティブロックのみならず、ニューメタルやポップパンク、ハードコアパンクなど様々な要素が、彼らの音楽性に深みを与えている。

彼らの成長に伴ってライブ会場も拡大。それに伴って彼らのライブ・パフォーマンスもさらにスケール・アップし、バンドとしてさらに次のステージへと今まさに駆け上がっているところだ。会場が大きくなっても、ファンが増え続けているため彼らのライブのチケットの人気は衰えることを知らない。今後の彼らのライブを通して、バンドとしてどんな成長を遂げてていくのか、その現在進行形で成長を続ける彼らの姿を、ライブ会場で是非目に焼き付けて欲しい。

vistlip(ビストリップ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ