ミュージカル「貴婦人の訪問 THE VISIT」は、劇作家フリードリヒ・デュレンマットの傑作「老貴婦人の訪問」を原作とする舞台だ。この作品は映画化もされており、2014年にウィーンでミュージカル化されると大ヒットを記録。続く2015年の日本初演では豪華キャストによる圧倒的な歌唱力と、ドラマチックなストーリーで観客を魅了した。そして早くも再演が決定した2016年も、ミュージカル界を牽引するトップスター・山口祐一郎(アルフレッド役)や、元宝塚歌劇団月組トップスター・涼風真世(クレア役)をはじめとして、瀬奈じゅん(マチルデ役)、今井清隆(マティアス役)、石川 禅(クラウス役)など実力派キャストが顔を揃えている。世界中で話題となった、この傑作ミュージカルは見逃せない!

貴婦人の訪問の日程

620人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

貴婦人の訪問のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 18:00更新)

貴婦人の訪問 THE VISITについて

貴婦人の訪問 THE VISITの魅力とは

「貴婦人の訪問 THE VISIT」は、斬新なストーリーと美しい音楽が光る名作ミュージカルだ。原作者は戦後スイスを代表する劇作家フリードリヒ・デュレンマットである。彼はグロテスクな誇張表現などを巧みに用い、現代社会の矛盾を描いた喜劇的作品によって地位を確立した。その彼が残した名作戯曲「老貴婦人の訪問」を元に創作されたのが、このミュージカル作品である。本作品は2014年にウィーンで公開されると、メロディアスな音楽と現代にも通ずるテーマを扱った物語で、大きなヒットを記録した。そしてミュージカル「貴婦人の訪問 THE VISIT」は早くも翌年に上陸し、日本でも高い評価を得ている。

この物語の主人公は、億万長者の未亡人となったクレアだ。物語は彼女の故郷・ギュレン市で始まる。財政破綻寸前の町に戻ってきたクレアに、人びとが期待していることがあった。それは、かつての恋人アルフレッドが彼女に財政援助を頼み了承してくれることである。クレアはその期待に応え晩餐会で市への援助を約束するが、それと引き換えに「アルフレッドの死」を提示した。果たしてクレアの目的とは?そしてアルフレッドとクレアとの過去に、一体何があったのだろうか…?この物語の真相は、是非とも劇場で確かめて欲しい。

貴婦人の訪問が好きな方はこんなチケットもおすすめ