ヴァージュは2017年5月に本格的に始動したバンド。メンバーはボーカルの遼-ryo-、ギターの紫月-sizuki-、ベースの沁-shin-の3名。2016年9月に解散したメディーナのメンバーであった遼-ryo-と、2016年10月に解散したMALISENDのメンバーであった紫月-sizuki-、沁-shin-が合流して結成された。メロディアスさと毒々しさを併せ持つヴァージュの楽曲を遼-ryo-の美しい声が魅力の一つだ。2017年5月に池袋BlackHoleで行われた「ヴァージュ主催公演 産声」で本格始動をしたヴァージュ。これからどのような音楽を見せてくれるのか楽しみだ。

ヴァージュの日程

11人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ヴァージュの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ヴァージュのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/26 12:00更新)

ヴァージュについて

ヴァージュの魅力とは

ヴァージュは2017年5月から本格始動をするヴィジュアル系バンドで、元メディーナのボーカルの遼-ryo-と元MALISENDのギターの紫月-sizuki-、ベースの沁-shin-の3名が合流して結成された。本格始動に先立ち2017年4月に池袋BlackHoleに出演、初陣を飾った。

2017年5月、限定300枚生産でファーストミニアルバム「UTOPIA」をリリースする。全6曲が収録され、遼-ryo-の澄んだ歌声とメロディアスな楽曲が多いが、毒々しい一面を押し出した曲もあり、バラエティに富んだミニアルバムとなっている。初のデモンストレーションライブとなった2017年4月のライブでは、ここに収録されていない「止マヌ雨」も披露された、本格始動前の2017年5月に同じく池袋BlackHoleでデモンストレーションライブを行ったヴァージュ、また新しいサプライズを用意しているのか注目したい。

ヴァージュが好きな方はこんなチケットもおすすめ