宝塚歌劇の中で有名な作品の一つに「ベルサイユのばら」が挙げられます。1974年の初演から幾度と無く再演され、物語に魅力的なキャラクターが多いことから「アンドレ編」「オスカルとアンドレ編」「アンドレ編」「フェルゼン編」とそのバリエーションも豊富な作品です。99周年には「オスカルとアンドレ編」と「フェルゼン編」が上演され、観客動員数450万人を超えました。18世紀の優雅な貴族社会と、革命に揺れ動かされたフランスを舞台に、禁断の恋に悲しく散った恋人達と熱い心を持った若者達が時代の流れに流されまいと熱く生きる姿が繰り広げられます。革命によって一つの時代が大きく変わろうとする瞬間が壮大なスケールで描かれます。

雪組 ベルサイユのばら オスカルとアンドレ編の日程

112人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

宝塚歌劇 雪組 ベルサイユのばら オスカルとアンドレ編の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

雪組「ベルサイユのばら-オスカルとアンドレ編-」について

雪組全国ツアーとなる「ベルサイユのばら-オスカルとアンドレ編-」では、オスカル役を早霧せいなが演じます。2013年の「フェルゼン編」でのオスカル役に続いて今回公演の「オスカルとアンドレ編」へでも同役となり、メインで描かれるオスカル役をどう演じるのか興味がつきません。また、夢乃 聖夏がアンドレ役に挑みます。前作「shall we ダンス?」では、あくの強い役を演じきった彼が、今回は一人の女性に一筋な役をどのように演じるのか楽しみなところです。宝塚歌劇を観たことがない方でも楽しめる演目ですので、全国ツアーで多くの方に観劇していただきたいです。

雪組 ベルサイユのばら オスカルとアンドレ編が好きな方はこんなチケットもおすすめ