下関レッドラインのキャパ(収容人数)アクセス、座席表、連絡先、イベントや公演一覧。寺岡呼人ソロツアー2017 いざ!五十路への旅など下関レッドラインで開催される良席やお得な定価以下チケットも多数取扱中。山口県周南市野球場ユーピーアールスタジアム周南総合スポーツセンター山口きらら博記念公園で開催されるチケットも取扱中です。「あんしん決済」「補償システム」を導入し、365日専門スタッフがお取引をサポート!

下関レッドラインについて住所・電話番号・アクセス・キャパ

下関レッドラインは、山口県下関市豊前田町角田ビルにあるライブハウスである。2010年にオープン、2016年10月に移転リニューアルオープン。株式会社officeRedLineが運営している。ステージ、音響、照明、大型プロジェクター、カラオケなどの設備が整っており、地元バンドのライブ、ツアーバンド、ハードコアパンク、弾き語り、クラブイベント、落語、クラシックシなど下関の音楽カルチャー発信地として利用されている。また、結婚式の二次会やパーティーなどにも利用されている。平日は練習スタジオとしても利用されている。キャパシティは、着席時60席、立食時100人。アクセスは、JR下関駅より徒歩7分。駐車場はなく、周辺には徒歩1分のトラストパーク豊前田町駐車場、徒歩3分のタイムズ豊前田町、徒歩4分のタイムズ海峡ゆめタワー前などがある。近隣には、海峡バイキングシーガーデン、ハローデイ海峡ゆめタワー前店、ルート66などがあり食事をしたり待ち合わせをするのに便利である。

住所 山口県下関市豊前田町2-5-3 レッドラインビル2階
電話番号 083-250-7512
アクセス
(最寄り駅)
JR「下関駅」より徒歩7分
駐車場 なし
収容人数
(キャパシティ)
100人
公式サイト https://shimonosekiredline.jimdo.com/
地図

2017

2017 (公演終了)

2015 (公演終了)

下関レッドラインの周辺宿泊ホテル

[by るるぶトラベル]

山口県の会場一覧