国立演芸場のキャパ(収容人数)アクセス、座席表、連絡先、イベントや公演一覧。国立演芸場8月中席三遊亭とむ独演会 スーパー落語 ラブファントム2017国立演芸場 特別企画公演 太神楽曲芸協会創立80周年記念 太神楽曲芸 妙技の数々など国立演芸場で開催される良席やお得な定価以下チケットも多数取扱中。東京都東京ドーム新国立競技場味の素スタジアム神宮球場で開催されるチケットも取扱中です。「あんしん決済」「補償システム」を導入し、365日専門スタッフがお取引をサポート!

国立演芸場について住所・電話番号・アクセス・キャパ

国立演芸場は千代田区隼町にあり、日本の伝統芸能の公開と保存、振興を目的に設立されら演芸場である。国立劇場の一部として1979年に開場し、客席数は300席を収納可能である。公演形態は1日~10日の上席と、11日~20日の中席のみ。また、月に一度「国立名人会」が行われ、毎月最終週の週末の昼間には、若手の出演者のよる「花形演芸会」が行われている。資料展示室があり、各月によって様々なものを展示している。各展示会には題名が付けられていてそれぞれを表している。無料で観れる展示が多いので是非演劇以外の時間で足を運んでほしい。売店「あおやぎ」があるので飲食物を買うこともできる。駐車場はあるが有料となっている。終演までの料金は普通車で500円となっている。半蔵門線「半蔵門駅」より徒歩約5分、有楽町線/半蔵門線/南北線「永田町駅」より徒歩約8分と電車からもアクセスしやすい。バスの場合「三宅坂」下車してすぐとなっている。

住所 東京都千代田区隼町4-1
電話番号 03-3265-7411
アクセス
(最寄り駅)
<電車>
半蔵門線「半蔵門駅」より徒歩約5分
有楽町線/半蔵門線/南北線「永田町駅」より徒歩約8分

<バス>
都営バス 都03(晴海埠頭-四谷駅)「三宅坂」下車 徒歩約1分
駐車場 あり
収容人数
(キャパシティ)
300人
座席表 http://www.ntj.jac.go.jp/assets/files/engei/zaseki/zaseki_engei_1.pdf
公式サイト http://www.ntj.jac.go.jp/engei.html
地図

2017

2017 (公演終了)

国立演芸場の周辺宿泊ホテル

[by るるぶトラベル]

東京都の会場一覧