鈴鹿サーキットのキャパ(収容人数)アクセス、座席表、連絡先、イベントや公演一覧。観戦券 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ 2017 最終戦 第49回 MFJグランプリ スーパーバイクレース in 鈴鹿イベント観戦1日券 SUZUKA Sound of ENGINE 2017イベント観戦2日券 SUZUKA Sound of ENGINE 2017など鈴鹿サーキットで開催される良席やお得な定価以下チケットも多数取扱中。三重県鈴鹿サーキット三重県営サンアリーナ四日市ドーム四日市市中央緑地体育館で開催されるチケットも取扱中です。「あんしん決済」「補償システム」を導入し、365日専門スタッフがお取引をサポート!

鈴鹿サーキットについて住所・電話番号・アクセス・キャパ

鈴鹿サーキットは、1962年本田技研工業が三重県鈴鹿市に建設した国際レーシングコースである。F1日本グランプリや鈴鹿8耐、ソーラーカーレースなどが開催されるコースとして知られており、実際にコースを走れる各種走行会やバックヤードツアーなどのイベントも人気だ。観客席は、メインストレート前のグラウンドスタンドV席やS字コーナーのD席、スプーンカーブのN席などがあり、2006年F1日本グランプリの際に161,000名を収容した実績がある。身障者用駐車場や車椅子対応トイレを備えており、イベントによっては車椅子専用観戦エリアも設置される。またコースには遊園地やホテルなどが併設されており、親子で楽しめるモビリティリゾートとなっている。アクセスは、近鉄「白子駅」よりバスに乗車「鈴鹿サーキット」下車、徒歩約7分。また伊勢鉄道「鈴鹿サーキット稲生駅」より徒歩約30分である。有料の直営駐車場は収容台数が限られており、イベント開催時は路線バスやシャトルバスを利用する方がよい。

住所 三重県鈴鹿市稲生町7992
電話番号 059-378-1111
アクセス
(最寄り駅)
<鉄道>
近鉄名古屋線「白子駅下車」バス約20分、タクシー約15分、徒歩約65分
近鉄鈴鹿線「平田町駅」下車 タクシー約15分、徒歩約45分(バスなし)
伊勢鉄道「鈴鹿サーキット稲生駅」下車 徒歩約20分
<路線バス>
三重交通「白子駅西」-「鈴鹿サーキット」下車
駐車場 あり
収容人数
(キャパシティ)
161,000人
公式サイト http://www.suzukacircuit.jp/
地図

2017

2017 (公演終了)

鈴鹿サーキットの周辺宿泊ホテル

[by るるぶトラベル]

三重県の会場一覧