太宰治記念館「斜陽館」のキャパ(収容人数)アクセス、座席表、連絡先、イベントや公演一覧。など太宰治記念館「斜陽館」で開催される良席やお得な定価以下チケットも多数取扱中。青森県弘前市運動公園野球場つがる地球村 野外円形劇場スポカルイン黒石五所川原市民体育館で開催されるチケットも取扱中です。「あんしん決済」「補償システム」を導入し、365日専門スタッフがお取引をサポート!

太宰治記念館「斜陽館」について住所・電話番号・アクセス・キャパ

太宰治記念館「斜陽館」は、青森県五所川原市にある小説家・太宰治の生家であり記念館。太宰治の父・津島源右衛門が1907に建築した和洋折衷・入母屋造りの建物で、明治期の名棟梁といわれた堀江佐吉が設計した。青森ひばを使用したどっしりとした重厚感のある建築物で、明治期の木造建築物としても貴重な建物だ。戦後1950年から1996年まで46年間、旅館として太宰ファンに親しまれ、その後1998年から現在の太宰治記念館となっている。2004年12月には国の重要文化財に指定された。2006年からはNPO法人かなぎ元気倶楽部が管理・運営している。太宰が誕生する2年前に建てらており、彼の幼少期を知ることができる場所だ。蔵を利用した資料展示室には、太宰が整然着用していたマントや初期作品原稿、初版本など貴重な資料が展示されている。館内では職員による巡回説明を無料で実施している。アクセスは津軽鉄道「金木駅」より徒歩7分。赤い屋根が特徴的な豪邸だ。

住所 青森県五所川原市金木町朝日山412-1
電話番号 0173-53-2020
アクセス
(最寄り駅)
津軽鉄道「金木駅」より徒歩7分
駐車場 -
収容人数
(キャパシティ)
-
公式サイト http://dazai.or.jp/modules/museum/index.html
地図

公演がありません

太宰治記念館「斜陽館」の周辺宿泊ホテル

[by るるぶトラベル]

青森県の会場一覧