教育資料館(旧登米高等尋常小学校)のキャパ(収容人数)アクセス、座席表、連絡先、イベントや公演一覧。など教育資料館(旧登米高等尋常小学校)で開催される良席やお得な定価以下チケットも多数取扱中。宮城県宮城スタジアムスポーツランドSUGOスポーツランドSUGO SP広場Koboパーク宮城で開催されるチケットも取扱中です。「あんしん決済」「補償システム」を導入し、365日専門スタッフがお取引をサポート!

教育資料館(旧登米高等尋常小学校)について住所・電話番号・アクセス・キャパ

教育資料館(旧登米高等尋常小学校)は、宮城県登米市にある歴史的建造物。旧登米高等尋常小学校として1888年10月に落成し、86年間校舎として使用された後、保存修理工事を経て現在は教育資料館として保存公開されている。木造2階建て、素木造の建物で、屋根は寄棟造り棧瓦葺きだ。バルコニー式の玄関や、コの字形の平面や欄干をもつ廊下、当時としては珍しい板硝子を使用した教室の窓なども特徴となっている。明治時代の洋風学校を代表する建築物として、1981年には重要文化財に指定された。校舎の設計監督者は山添喜三郎氏で、日本の建築関係者の中で最初にヨーロッパに渡り、洋風建築を学んだ大工である。教育資料館は、水沢県庁記念館など8つの施設から構成された「みやぎの明治村」歴史資料館のひとつだ。うち6施設については共有観覧料なども設定されている。アクセスは三陸道「登米I.C.」より5分。県庁市役所前または仙台駅前からバスで行くこともできる。駐車場あり。

住所 宮城県登米市登米町寺池桜小路6
電話番号 0220-52-2496
アクセス
(最寄り駅)
<車>
三陸道「登米I.C.」より5分
駐車場 -
収容人数
(キャパシティ)
-
公式サイト http://miyagitabi.com/tome/kyouiku/
地図

公演がありません

教育資料館(旧登米高等尋常小学校)の周辺宿泊ホテル

[by るるぶトラベル]

宮城県の会場一覧