渡辺淳一文学館のキャパ(収容人数)アクセス、座席表、連絡先、イベントや公演一覧。など渡辺淳一文学館で開催される良席やお得な定価以下チケットも多数取扱中。北海道札幌ドーム旭川スタルヒン球場帯広の森野球場札幌市厚別公園競技場で開催されるチケットも取扱中です。「あんしん決済」「補償システム」を導入し、365日専門スタッフがお取引をサポート!

渡辺淳一文学館について住所・電話番号・アクセス・キャパ

渡辺淳一文学館は、北海道出身の「失楽園」で一大ブームを巻き起こした直木賞作家 渡辺淳一の作品や活動を紹介している文学館である。1998年に竣工されたこの建物は、地下1階、地上2階建て。日本建築を代表する安藤忠雄氏の設計である。地下1階には、音響に配慮されたホールがあり、講演会、演奏会、ピアノ発表会、または舞台など幅広く利用することでき、一般に貸し出しもされている。1階には図書室と喫茶コーナーが併設されている。大きなガラス窓と高い吹き抜けの快適な空間で、本を読みながらゆっくりと過ごすことができる。2階は展示室になっており、渡辺淳一の経歴や活動の紹介、まためったに見ることのできない生原稿、創作メモ、映画やドラマ化された作品のポスターや台本など貴重な品々が多く展示されている。札幌コンサートホールKitaraの裏手に位置し、近くには渡辺淳一の母校、北海道札幌南高校もある。市電「中島公園通駅」より徒歩3分、また地下鉄南北線中島公園駅から徒歩8分である。

住所 北海道札幌市中央区南十二条西6-414
電話番号 011-551-1282
アクセス
(最寄り駅)
<電車>
JR各線「札幌」 タクシー10 分  
南北線「中島公園駅」徒歩7分 
市電 「中島公園通」徒歩3分 


駐車場 -
収容人数
(キャパシティ)
82人
公式サイト http://www.ac.auone-net.jp/~bungaku/
地図

公演がありません

2017 (公演終了)

渡辺淳一文学館の周辺宿泊ホテル

[by るるぶトラベル]

北海道の会場一覧