平安神宮のキャパ(収容人数)アクセス、座席表、連絡先、イベントや公演一覧。など平安神宮で開催される良席やお得な定価以下チケットも多数取扱中。京都府西京極陸上競技場兼球技場わかさスタジアム京都パルスプラザ島津アリーナ京都で開催されるチケットも取扱中です。「あんしん決済」「補償システム」を導入し、365日専門スタッフがお取引をサポート!

平安神宮について住所・電話番号・アクセス・キャパ

平安神宮は、日本にある有名な寺社の1つだ。大鳥居が万人の目を引く。ご創建は1895年3月15日である。平安遷都1,100年を記念して遷都のおや神様の桓武天皇をご祭神としている。幕末の戦乱で荒廃した市街地の復興事業の一環だった。皇紀2,600年にあたる1940年には、市民の懇意で平安京有終の第121代孝明天皇のご神霊が合わせて祀られた。1895年にご社殿、太極殿、応天門、蒼龍楼、白虎楼、歩廊、龍尾壇が造営された。1940年には、本殿、祝詞殿、内拝殿、翼舎、神楽殿、額殿、内外歩廊斎館、社務所などの増改築が行われた。1975年から主要な建物の屋根葺替えが行われ、1979年に現在の壮麗なご社頭のお姿が整った。1月1日の歳旦祭から始まり、孝明天皇祭、桓武天皇御鎮座記念祭、桓武天皇祭、孝明天皇御鎮座記念祭、時代祭、除夜祭などの各祭礼が執り行われている。七五三、結婚式、厄除け祈祷も随時受付をしている。時期により異なるが6時から17時まで境内の参拝ができる。お守りやお札、御朱印も受付をしている。最寄り駅は、地下鉄の「東山駅」で徒歩約10分を要する。授乳室やおむつ替えスペースがあり、ベビーカーの貸し出しも行っている。小さなお子様連れにも優しく観光が楽しめるスポットだ。

住所 京都府京都市左京区岡崎西天王町
電話番号 075-761-0221
アクセス
(最寄り駅)
地下鉄東西線「東山駅」より徒歩10分
京阪鴨東線「三条駅」「神宮丸太町駅」より徒歩15分
駐車場 -
収容人数
(キャパシティ)
-
公式サイト http://www.heianjingu.or.jp/
地図

公演がありません

2017 (公演終了)

2016 (公演終了)

2015 (公演終了)

平安神宮の周辺宿泊ホテル

[by るるぶトラベル]

京都府の会場一覧