旧香港上海銀行長崎支店記念館のキャパ(収容人数)アクセス、座席表、連絡先、イベントや公演一覧。など旧香港上海銀行長崎支店記念館で開催される良席やお得な定価以下チケットも多数取扱中。長崎県長崎県営野球場(ビッグNスタジアム)長崎県立総合運動公園 陸上競技場稲佐山公園野外ステージ長崎ブリックホールで開催されるチケットも取扱中です。「あんしん決済」「補償システム」を導入し、365日専門スタッフがお取引をサポート!

旧香港上海銀行長崎支店記念館について住所・電話番号・アクセス・キャパ

旧香港上海銀行長崎支店記念館は、修理、復原ののち1996年10月に開館した3階建ての洋館で、1階は多目的ホール。もとは建築家下田菊太郎が設計し1904年に竣工した長崎市内最大の石造りの洋館で、1931年までは香港上海銀行長崎支店として銀行業を、それ以降は警察署などを経たのち、市民の後押しを得て現在の記念館となる。愛称は長崎ホンシャンで、1989年、国の重要文化財に指定。残されたカウンターが明治時代の銀行の面影を残すモダンなスペースは冷暖房設備を持ち、グランドピアノ、アンプ、照明を使った100名収容のイベントを開催。クラシックコンサートや個人レンタルで結婚式を挙げるなど様々な用途に使用可能。長﨑電気大浦海岸通停留所下車、長崎港を右手に眺めながら徒歩3分。食事、ショッピング、コインロッカーなどは長崎駅から出島にかけての長崎港沿いの地区が便利。2階、3階では下田菊太郎および長崎出身の実業家で孫文との友情をはぐくんだ梅屋庄吉、長崎港の歴史を展示。専用駐車場はないため、周辺のコインパーキングを利用すると良いだろう。

住所 長崎県長崎市松が枝町4-27
電話番号 095-827-8746
アクセス
(最寄り駅)
「長崎駅」から
<路面電車>
「長崎駅前電停」から1号系統「正覚寺下」行きに乗車し、「築町電停」でのりつぎ券をもらい下車 反対側のホームにて5号系統「石橋」行きにのりつぎ「大浦天主堂下電停」下車徒歩3分

<バス>
長崎バス「グラバー園入口」バス停下車徒歩1分
駐車場 なし
収容人数
(キャパシティ)
100人
公式サイト http://www.nmhc.jp/museum/
地図

公演がありません

2017 (公演終了)

2016 (公演終了)

2015 (公演終了)

2014 (公演終了)

旧香港上海銀行長崎支店記念館の周辺宿泊ホテル

[by るるぶトラベル]

長崎県の会場一覧