飯塚嘉穂劇場のキャパ(収容人数)アクセス、座席表、連絡先、イベントや公演一覧。市川海老蔵 古典への誘い 2017など飯塚嘉穂劇場で開催される良席やお得な定価以下チケットも多数取扱中。福岡県福岡Yahoo! JAPANドーム福岡 ヤフオク!ドームレベルファイブスタジアム海の中道海浜公園 野外劇場で開催されるチケットも取扱中です。「あんしん決済」「補償システム」を導入し、365日専門スタッフがお取引をサポート!

飯塚嘉穂劇場について住所・電話番号・アクセス・キャパ

前身は大正10年12月頃に建築されて「中座」として開場、昭和5年に台風により倒壊する。その後、昭和6年に再建されて「嘉穂劇場」として開場。以後、修復等を繰り返して現在に至る。客席は公演により収容人数が変化する。1桝4人の場合、収容人数750人(1階450人、2階300人)で、1桝6人+補助席の場合、収容人数1,200名(1階800名、2階400名)となる。 現在はオーケストラ・クリスマスコンサート、福岡県和太鼓フェスティバル、結婚式などにも利用されている。2012年には桂三枝独演会、2013年には小林幸子新曲キャンペーンなどにも使用されている。

住所 福岡県飯塚市飯塚5-23
電話番号 0948-22-0266
アクセス
(最寄り駅)
西鉄バス 飯塚バスセンター 下車 徒歩7分(600m)福北ゆたか線 飯塚駅 下車 徒歩15分(約1Km)福北ゆたか線 新飯塚駅 下車 徒歩20分(約1Km)
駐車場 あり
収容人数
(キャパシティ)
1,200人
座席表 http://www.kahogekijyo.com/gaiyou/zumen/zaseki1f.pdf
公式サイト http://www.kahogekijyo.com
地図

2017

福岡県の会場一覧