チェンジオブワールドはVACAR ENTERTAINMENT主宰の舞台である。人をいじめることで自分を主張してきた龍司。そのいじめの標的になっていた悠斗。人、状況、全て違うものを見て来たこの2人がある日突然入れ換わってしまう。全く別の世界で暮らすこととなった2人。そんな彼らの元に笑顔を失った少女が現れ、そしてこの出会いが2人の世界を変えていく。決して交わることのなかった龍司と悠斗が元の世界に戻る為、少女の笑顔を取り戻す為に取った行動とは?登場人物達が新たな人生の一歩を踏み出す物語である。舞台「チェンジオブワールド」の出演は大平峻也、世良優樹、水野絵理奈他。脚本、演出は劇団昭和芸能舎の鄭 光誠(チョン・ガンソン)。

レイと天使の住む数字の日程

22人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

レイと天使の住む数字の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

レイと天使の住む数字のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/11 06:00更新)

舞台「チェンジオブワールド」について

舞台「チェンジオブワールド」の魅力とは

VACAR ENTERTAINMENT主宰の舞台「チェンジオブワールド」。
いじっめっこの龍司といじめられっこの悠斗。観てる世界、住んでる世界の全く違う2人が入れ替わることで迎合し、新たな世界への第1歩を踏み出していく物語。2人は笑顔を失った少女と出会い、全く知らなかった世界に触れ何を思うのか?少女は笑顔を取り戻せるのか?そして2人は元に戻れるのか?

出演は大平峻也、世良優樹、水野絵理奈他。シングル、ダブルキャストとあり魅力的な若手俳優達が集まっている。
脚本、演出は鄭 光誠(チョン・ガンソン)。彼は劇団昭和芸能舎に俳優、制作として所属している傍ら外部にて舞台の脚本、演出、演出補佐として活動。また、映像製作ユニット・Unstoppable Filmを結成し2016年に初監督作「こぃからっさ!」を自主上映した。2007年には映画「パッチギ!LOVE&PEACE」に俳優として出演している。

VACAR ENTERTAINMENTは「演劇は世界を救う」をテーマに掲げ、世界一、楽しく、面白く、泣ける公演を作るとしている。エンターテイメントは常にバカであり続けなければいけないとして名前は「バカ」から取っている新しい団体だ。
「チェンジオブワールド」以外にも「虚ろの姫と害獣の森」、「ラストチャンス」などの公演を行っている。

レイと天使の住む数字が好きな方はこんなチケットもおすすめ