V6はフジテレビ主催で行われた「バレーボールワールドカップ」のイメージキャラクターとして、1995年11月に「MUSIC FOR THE PEOPLE」でデビューしたジャニーズの6人組アイドルグループだ。メンバーはリーダー坂本昌行長野 博井ノ原快彦森田 剛三宅 健岡田准一。最年長の坂本と最年少の岡田が年齢が10歳離れており、ジャニーズのグループの中でも幅広い年令で構成されているグループだ。あわせて、年長の3人による20th Century、年少の3人によるComing Centuryとグループ内ユニットが存在する。2015年にデビュー20周年を迎え、NHK朝の情報番組「あさイチ」でキャスターを務める井ノ原が紅白の司会に抜擢されたのは記憶にあたらしい。新たな分野を開拓し活躍し続けるV6から目が離せない。

V6の日程

11,690人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

V6のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 18:00更新)

V6 コンサート情報・Live情報

個性的なメンバーが魅せる後輩ジャニーズをも唸らせるV6のコンサートとは?

V6はデビュー当時はユーロビート路線が強かったが、井ノ原快彦と当時ドラマで共演していた玉置浩二作曲の「愛なんだ」以降はポップス路線に変わった。 この「愛なんだ」はメンバー内でもターニングポイントとして上げられる名曲であり、コンサートでもメンバーの楽しそうに歌う表情が印象的である。

また、V6のコンサートでは、一糸乱れぬダンスとアクロバットでファンを魅了している。 20周年の2015年、年を重ねても持ち前の運動神経の高さは変わらず、歌番組(ベストアーティスト)でも全員がバク転を披露している。 ※格闘技で鍛え体格の良くなった岡田准一が、バク転の際にジャケットが破けた可愛いアクシデントも発生

2015年ツアー『ラブセン presents V6 LIVE TOUR 2015 「SINCE1995-FOREVER」』のオーラスでは、フジテレビ「VS嵐」で共演した嵐が、アンコールの「TAKE ME HIGHER」で、バックダンサーを務めたことも話題になった。 2015年V6イヤーを終え、今年は岡田は主演映画である「エヴェレスト 神々の山嶺」の公開、坂本はミュージカルコンサート「ONE MAN STANDING」開催、長野は「Forever Plaid」再演など、ますます目が離せない。

V6が好きな方はこんなチケットもおすすめ