UVERworld(ウーバーワールド)は、滋賀県出身の6人組ロックバンドである。2000年に滋賀県出身の幼馴染同士が集まって結成され、関西を中心に活動を続けながら、2005年7月に1stシングル「D-tecnoLife」でメジャーデビューを果たす。メンバーは、ほぼ全ての楽曲の作詞・作曲を担当するTAKUYA∞(Vo.)、克哉(Gt.)、信人(Ba.)、誠果(Sax.)、彰(Gt.)、真太郎(Dr.)の6人から構成されている。デビュー以降、数々のヒット曲を発表し、2008年12月には日本武道館と大阪城ホールでの単独公演を行った。いずれの公演も即日ソールドアウトするほどの大盛況。2012年には、彼らに密着したドキュメンタリー映画が公開されるなど、人気の高さを維持している。

UVERworld ウーバーワールドの日程

19,408人が登録中

すべての公演 出品中 (709) リクエスト中 (246)

もっと見る(58件) 閉じる

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

UVERworldのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/29 00:00更新)

UVERworldについて

UVERworldの魅力とは

UVERworldは、2000年から活動している6人組ロックバンド。滋賀県にて前身のロックバンドSOUND極ROADを結成し、2003年12月に現在の名称に変更。「自分たちの世界を超えて広がる」ということからドイツ語を変形させたUVERとメンバーからの提案があったworldを組み合わせて命名されている。2004年に新人発掘のためにライブを視察していたソニー・ミュージックレコーズの代表取締役社長が彼らを目撃し、ライブ当日の夜に契約を終了させるといった現代版シンデレラストーリーのようなメジャーデビューの決定秘話が知られている。

翌2005年7月に1stシングル「D-tecnoLife」でメジャーデビューを果たし、以降31作のシングル曲、9作のオリジナルアルバムとベストアルバムを発表している。2008年12月には自身らの夢でもあった、日本武道館と大阪城ホールでの単独公演を敢行し、即日ソールドアウトさせるほどの盛況ぶりをもって成功させた。メンバーは、TAKUYA∞(Vo.)、克哉(Gt.)、信人(Ba.)、誠果(Sax.)、彰(Gt.)、真太郎(Dr.)の6人である。彼らの勢いはとどまるどころか加速し続けている。ぜひともライブに足を運んでみてほしい。

UVERworld ウーバーワールドが好きな方はこんなチケットもおすすめ