桂歌丸は、日本テレビの番組「笑点」でもお馴染みの落語家。現在は、社団法人落語芸術協会の5代目会長として落語界を牽引している。笑点では、長い間大喜利レギュラーとして活躍した後、放送開始50周年を迎え自ら勇退を決めるまでの10年もの間、5代目司会者としていつもお茶の間を楽しませてくれた。その活躍が讃えられ勇退後は番組初の終身名誉司会に就任することとなった。また、地元横浜では横浜にぎわい座の2代目館長や横浜橋通商店街名誉顧問を務め、更には海外での公演も積極的に開催するなど落語を通しての地域貢献や世界に落語の面白さを広めてくれている。2011年には噺家生活60周年を迎えた桂歌丸だが、今後も第一戦で活躍してくれるだろう。

桂歌丸の日程

438人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

桂歌丸のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/6 06:00更新)

桂歌丸について

桂歌丸の魅力とは

桂歌丸、落語家で本名は椎名巌(しいないわお)。2004年に社団法人落語芸術協会、5代目会長に就任。

日本テレビの長寿番組「笑点」では、長い間大喜利レギュラーとして活躍した後、2006年から5代目司会者に就任する。
2016年5月に「笑点」が放送開始50周年を迎えることを機に、5月22日の放送を以って司会者を勇退した。
一時、体調不良で休養するなどしたが、およそ10年もの間司会を務め上げたその功績も称えられ、勇退後には番組初の終身名誉司会に就任することとなった。

落語家としては、当初は新作落語中心だったが、近年は廃れた演目の発掘や三遊亭圓朝作品など古典落語に重点を置いて活動している。
また、横浜出身ということもあり、「浜っ子」であることを誇りにしていて、古典落語独特の江戸ことばは多用していない。
地元横浜では、横浜にぎわい座の2代目館長や横浜橋通商店街名誉顧問を務めるなど落語を通して地域にも大きく貢献している。
さらには国内に留まらず、カナダ・フランス・アメリカなど国外で公演を開催し落語の面白さを伝えている。

2011年には噺家生活60周年を迎えた桂歌丸だが、今後も落語界の第一戦で我々を楽しませてくれることだろう。

桂歌丸が好きな方はこんなチケットもおすすめ