2016年9月に公開される「闇金ウシジマくん Part3」の完成を記念して、闇金ウシジマくんの舞台挨拶が行われる。舞台挨拶には山田孝之綾野 剛本郷奏多、白石麻衣(乃木坂46)、筧 美和子、最上もが(でんぱ組.inc)、浜野謙太(在日ファンク)、藤森慎吾(オリエンタルラジオ)、高橋メアリージュン、崎本大海、やべきょうすけ、山口雅俊監督が登壇する予定。原作である「闇金ウシジマくん」は2004年から連載され、累計発行部数1000万部を超える人気漫画だ。今回監督の山口雅俊は、実写化不可能と言われたエピソードに挑戦したという。億単位のマネーゲームに巻き込まれていくフリーター・真司と、キャバクラに貢ぐ大企業のサラリーマン・加茂、そしてチームウシジマの織りなす新たなストーリーに度肝を抜かれること間違いなし。

闇金ウシジマくん 舞台挨拶の日程

902人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

闇金ウシジマくん 舞台挨拶の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

闇金ウシジマくん 舞台挨拶のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 12:00更新)

闇金ウシジマくんについて

闇金ウシジマくんの魅力とは

「闇金ウシジマくん」は非合法な金利で貸し付けを行うウシジマ(山田孝之)を主人公として、人々の金と欲望に基づく社会の闇を描いた物語だ。真鍋昌平による原作コミック「闇金ウシジマくん」は2004年から連載されており、2011年には第56回小学館漫画賞を受賞している。2010年には初めて実写化され、2016年にはフィナーレに向けた映画の公開を控えている。

映画「闇金ウシジマくん Part3」では、原作の「フリーエージェントくん編」と「中年会社員くん編」が実写化された。派遣で食いつなぐ真司(本郷奏多)は、ある日タレントのりな(白石麻衣)を見かけ、社会の格差を実感する。そしてネット長者・天生 翔(浜野謙太)の「誰でも稼げる」塾という胡散臭い広告を見てセミナーに出席した真司は、億単位のマネーゲームに巻き込まれてしまう。一方で妻を持つサラリーマン・加茂(藤森慎吾)は、愛人から借りたお金でキャバクラに通う毎日を過ごす。彼にとってのマネーゲームは、美人キャバ嬢の花蓮(筧美和子)を落とすこと。加茂も一度間違えれば終わりのマネーゲームに嵌っていくのであった。

この秋は「闇金ウシジマくん Part3」「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」という2作連続の映画公開が決定されている。長年に渡って愛され続けてきたこのシリーズの、フィナーレとなるこれらの作品に乞うご期待。

闇金ウシジマくん 舞台挨拶が好きな方はこんなチケットもおすすめ