2016年6月にシングル「星の中の君」でメジャーデビューを果たしたUru。このデビュー曲が有村架純 主演映画「夏美のホタル」の主題歌に大抜擢され、堂々たるデビューとなった。デビュー前までは、2013年に公式チャンネルを立ち上げたYoutubeでカバー曲動画のアップロードがメインの活動となっていた。女性アーティストだけではなく男性アーティストまでジャンルも幅広くカバー曲を歌ってきたUruだが、カバー数は100本に及び、総再生回数は4400万回以上、チャンネル登録者は14万人を超えた。今年9月には早くもデビュー後初のワンマンライブが東京グローブ座で開催される。すでに多くのファンが付いているUruのライブチケットは今後も争奪戦となりそうだ。

Uruの日程

74人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Uruのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 00:00更新)

Uruについて

Uruの魅力とは

Uruは、ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズから2016年6月にメジャーデビューを果たした女性シンガー。

2013年よりYouTubeの公式チャンネルを立ち上げ、様々なジャンルの楽曲をカバーし、動画のアップロードをスタートする。
以降、楽曲の歌唱、演奏、アレンジ、プログラミング、動画の撮影、編集など、そのすべてを1人で行ってきた。その動画数は、およそ100本で総再生回数は4400万回以上、チャンネル登録者は14万人を超えている。

また、2016年3月にはSNSのみの告知で単独LIVEを開催したが応募数は席数の10倍以上となり、Youtubeでの活動のみにも関わらず、その人気と実力の高さを証明した。プロとしてのデビューは間もないが、すでに彼女の歌声の虜となっているファンも多くい。
美しくそしてパワフルな歌声と、歌そのものへの敬意と愛情を感じさせる歌唱力からは目が離せない。

今年9月には早くも初のワンマンライブの開催も決定しており、チケットはsoldoutとなっている。Youtubeの動画でしか聞けなかったUruの歌声も今後はライブで生で聴けることも多くなりそうだ。

Uruが好きな方はこんなチケットもおすすめ