3年連続で「日本レコード大賞」の最優秀作品賞受賞、そして紅白歌合戦出場を果たすなど、現在の日本のミュージック・シーンで輝かしい実績を誇るパフォーマンス・グループ「AAA」のメインボーカルとして活躍する浦田直也。そのファルセットボイスを駆使した、幅広い音域を持つボーカルの評価は非常に高く、その圧倒的な歌唱力を武器に2009年に「URATA NAOYA」名義でアルバム「TURN OVER」リリースしてソロとしての活動を開始すると、浜崎あゆみやMay.Jをはじめとして数多くのアーティストと共演するなど、その活動フィールドを拡大させている。ソロとしての初めてのライブでも、チケットは高い人気を集め、多くの観客を圧倒的な歌唱力で魅了し、ソロ・アーティストとして強烈なインパクトを残している。アーティストとして飛躍的な成長を続けている浦田直也。グループとしての活動と合わせて、ソロとしての活躍にも注目したい。

浦田直也の日程

53人が登録中

すべての公演 チケット一覧

全チケットの購入時の取引手数料が無料!

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

浦田直也のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/25 18:00更新)

浦田直也について

浦田直也の魅力とは

浦田直也はAAAのリーダー兼メインボーカリストである。主にソロ活動では彼自身が影響を受けたアーティスト・楽曲のカバーをしている。2002年に浜崎あゆみのバックダンサーとして活動を開始。2005年にはAAAとしてデビューする。デビューしてからAAAは瞬く間に人気アーティストとなり、デビューから1年で武道館ライブを行うなど圧倒的な人気を誇っている。

そんな中、2008年9月AAA主催ライブ「AAA 3rd Anniversary Live 080922-080923 日本武道館」にてソロ活動を行うと発表。同年12月夏木マリの主催ライブに参加し、ソロライブデビューを果たした。そして2009年「TURN OVER」をURATA NAOYAとしてリリースしてソロデビュー。2010年10月にバックダンサー時代から交流のある浜崎あゆみのプロデュースで「Dream ON」をリリース。この曲でオリコン1位を獲得した。2012年1月にソロライブ「URATA NAOYA 1st Solo Live」、2014年にソロツアー「URATA NAOYA LIVE TOUR 2014 -UNCHANGED-」を行い活躍を見せている。今後どのようなパフォーマンスを見せてくれるのか、これからも大注目のアーティストである。

浦田直也が好きな方はこんなチケットもおすすめ