アンリミテッドトーンは、2007年結成されたヴォーカル3人組による音楽グループ。Dody 、Luz 、Ryoheiのメンバーで、グループコンセプト「魅力的な声の重なり」を掲げて活動。2007年9月には、1stミニアルバム「Unlimited tone」リリース、同年11月にはNeoWing R-sound着うたランキングで1位獲得し注目を集めた。彼ら3人はなめらかでうっとりする歌声でファンを魅了し続け、2017年には結成10周年を迎え、7月には10周年記念アルバムとして「Unlimited tone「THE BEST」-10th anniversary-」をリリース。10周年の節目を迎えた今後の彼らの活動に注目したい。

アンリミテッドトーンの日程

25人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

アンリミテッドトーンのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/18 00:00更新)

アンリミテッドトーンについて

アンリミテッドトーンの魅力とは

3人がヴォーカルを務め、その高い歌唱力で魅惑的なパフォーマンスを繰り広げているアンリミテッドトーン。グループ名は、メンバーの声が1つになったときに無限の広がりや響きが生まれるという意味が込められて名付けられた。メンバーそれぞれがソロアーティスト、作詞・作曲・アレンジ担当としても活動している。2008年4月には初のワンマンライブを開催、会場を彼らの素晴らしい歌声で包みファンを魅了。2010年1月には神戸市成人式にて16,000人の前で歌唱、同年7月には京セラドームにてオリックス対ソフトバンク戦にて国歌斉唱を務めた。会場に彼らの感動の歌声が響き、彼らを広くアピールすることができた。そして同年9月には、スタジオジブリのアカペラコンピレーションアルバムに3曲参加。「君をのせて」(天空の城ラピュタ)、やさしさに包まれたなら(魔女の宅急便)などを3人の美しいアカペラで歌い上げている。2014年8月には「Change」が大成建設のテレビCM曲として起用、2016年4月には、TVアニメ「田中くんはいつもけだるげ」のオープニング主題歌に「うたたねサンシャイン」が起用され話題となった。活動開始から2017年で10年を迎え、幅広く活動をする彼らが同年9月に10周年記念ワンマンライブとして「Unlimited tone 10th anniversary Live 2017-ありがTONE!!-」を開催。ファンと一体となり熱いライブとなった。素晴らしい歌声で会場を沸かす彼らから目が離せない。

アンリミテッドトーンが好きな方はこんなチケットもおすすめ