ユニドル(UNIDOL)は大学対抗の女子大生アイドル日本一決定戦である。UNIversity iDOLを決めるコンテストとして、あくまでも素人の女子大生から選考されるのであって、既にアイドルとして活動しているプロは含まれていない。「普通の女子大生が一夜限りのアイドルとしてステージに立つ」をコンセプトに掲げ、2012年からスタート。2015年大会は15000人の動員を記録する人気イベントだ。6月の夏大会、12月の冬大会と年に2回開催し、地方エリアの予選を勝ち抜いた女子大生が決勝戦へ進むこととなる。個人ではなく各学校のチーム戦でおこなわれるのがこのコンテスト。今年のユニドル(UNIDOL)はどの学校が勝ち抜くのか?ぜひ生で観戦して応援しよう。

ユニドル(UNIDOL)の日程

8人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ユニドルの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ユニドルのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/23 18:00更新)

ユニドル(UNIDOL)について

ユニドル(UNIDOL)の魅力とは

UNIversity iDOLを決めるコンテスト、略してユニドル(UNIDOL)。大学対抗の女子大生アイドルチームの日本一を決めるコンテストだ。年に2回開催されるこのイベントでは各学校から3名から10名ほどで結成したアイドルチームが出場。学校vs学校の戦いが繰り広げられる。敗者復活戦も用意されており、毎年熱い戦いが開催されているこの大会。関西大会、九州大会、東海大会、北海道大会と徐々に規模を拡大してきたユニドル(UNIDOL)は、全国5都市展開を目標に展開。

さらに今後は日本のアイドル文化の世界発信、日本大学の世界的知名度の向上などを掲げ、パリ、上海、台北、ジャカルタなど世界大会も予定している。通常のメイン大会の他にも初出場チームによるUNIDOL freshや卒業生の大会UNIDOL 卒コンなどスピンオフ大会も開催。さらに熱い戦いが期待できそうだ。予選からすべて観戦することができるが、なんといっても見どころは決勝戦。2016年12月に開催された予選で勝ち抜いた学校は成城大学、上智大学、同志社大学、北星学園大学を始め13校。敗者復活戦も設けられているため、どのチームにも優勝するチャンスがある。2017年度の決勝大会はぜひ足を運んで観戦したい。

ユニドル(UNIDOL)が好きな方はこんなチケットもおすすめ

公演、アーティストから探す