ユニコーンツアー2017 UC30 若返る勤労取扱中!ユニコーンは、ソロ活動も積極的に行っている奥田民生がボーカルとして活動していることで知られる人気ロックバンド。バンドブームの寵児的存在であり日本の音楽シーンの中で一気にトップに駆け上り、その人気を確かなものにした。曲はジャンルに捕われない様々なやり方で独自のサウンド感を展開する他、ライブではプログラムの中に寸劇を盛り込むなど、従来の音楽界の常識に一切とらわれない自由なやり方で活動を続けている。1993年に解散をしたが、2009年に再結成。全国ツアーを行いチケットも即完売させるなど、今全盛期とも変わらぬ影響を与えている。そのユニコーンの音楽性は未だに影響を与え、若い世代のファンも非常に多い日本を代表するロックバンドである。

ユニコーンツアー2017 UC30 若返る勤労

2,998人が登録中

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ユニコーンのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(10/17 18:00更新)

ユニコーンについて

ユニコーンの魅力とは

ユニコーンは広島市で結成された人気ロックバンド。メンバーは奥田民生(Vo)、EBI(B)、手島いさむ(G)、川西幸一(Dr)、向井美音里(Key)の5人で1987年にデビューした後、翌年アルバム「BOOM」をリリースした。1988年に、阿部義晴(Key)が加入。その後はメンバー全員が曲を作り、ヴォーカルをとる自由なスタイルで活動した。ユニコーンは「バンドブーム」の中心的グループであり、THE BLUE HEARTS、JUN SKY WALKER(S)と共に「バンド御三家」と呼ばれた。「大迷惑」「スターな男」「働く男」「すばらしい日々」「服部」などの多くの名曲を残したが、ファンに惜しまれながら1993年に解散した。しかしその後も人気は留まることを知らず、デビュー20周年にあたる2007年にはトリビュート盤やセルフセレクションなどを発売。その後2008年には、完全シークレットとして新曲レコーディングを開始。2009年にはついに16年ぶりとなる新曲とともに活動を再開した。現在もソロ活動やバンドでのアルバムリリースやライブツアーを敢行しており、まだまだユニコーンの勢いは止まらない。

ユニコーンが好きな方はこんなチケットもおすすめ