アンダーバーとは、ニコニコ動画やYouTubeで高い人気を集める歌い手。名前のアンダーバーとはその名の通り_(アンダーバー)であり、正式な表記は全角のアンダーバーを2本用いた形となる。圧倒的な人気を集めたのは彼の個性をふんだんに発揮したフリーダムとフツーダム。フツーダムでは自身の持つ圧倒的な歌唱力を存分に発揮。時にはボイスパーカッションを用いるなど技術面の高さも披露している。フリーダムとはその歌唱力を使い、曲の原型がなくなるぐらいのアレンジを効かせ好き放題に歌うもの。それでも余りある歌唱力を隠しきれてはいない。度々ウィッグに仮面という形で顔出もしている。その実力は非常に高く、歌い手の他にも数々の活躍を見せる。サンリオピューロランドのコラボ、声優との共演など、その活躍は既に1人のアーティストとなりつつある。

アンダーバーの日程

52人が登録中

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

アンダーバーの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

アンダーバーのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/25 00:00更新)

アンダーバーについて

アンダーバーの魅力とは

アンダーバーとは、ニコニコ動画に始まり現在では幅広い活躍を見せる歌い手である。ニコニコ動画への投稿をきっかけにその評判が瞬く間に広がる。他を圧倒するエンターテインメント性は独自性があり、見る者を引き込ませる才能を持ち合わせている。歌唱力の高さは彼の歌う「フツーダム」ですぐに納得することができる。そして「フリーダム」では既存の曲に独自のアレンジを加えその表現力の高さを見せつける。VOCALOIDの楽曲を中心に歌い、歌ってみた動画は100万再生を突破するものもある。

彼の特徴はただアレンジを効かせて歌うのではなく、時折ヒューマンビートボックスを使い1人何役もこなし声だけで音楽を表現する突飛な才能も見せる点にある。その活躍はもはやネット上だけのものではなくなり、2012年にアルバムをリリースしメジャーデビューを果たしているほどだ。翌年の2ndアルバムはオリコン7位にランクイン。ワンマンライブの開催など1人のアーティストとして大成功を収めており、現代に生きる人間に夢と希望を見せることにも成功している。

ネット上の活動からアーティストとしてデビューする者は決して多いわけではない。それは現代の若者への希望であり新しい生き方。容易なことではないものの、その才能を活かす手段は必ずどこかに存在するというメッセージとも受け取れる。

アンダーバーが好きな方はこんなチケットもおすすめ