梅棒は、日本を代表するジャズエンターテイメント集団。2001年に日本大学芸術学部ジャズダンスサークル「BAKUの会」から生まれ結成された。B'zミスチルなどの馴染みあるJ-POPにのせてジャズダンスでミュージカルのようなパフォーマンスを魅せるその世界観が話題となっている。2009年「JAPAN DANCE DELIGHT vol.16」にて特別賞受賞、加えて2012年には「Legend Tokyo chapter.2」にて最優秀作品賞とオーディエンス賞を圧倒的得票数でW受賞した。セリフを使わない、ダンスのみでの表現にも関わらず、面白さや感動にあふれる梅棒の作品は、子どもから大人まで幅広い世代から支持を得ている。

梅棒の日程

93人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

梅棒の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

梅棒のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 00:00更新)

梅棒について

梅棒の魅力とは

梅棒は、2001年結成のジャズエンターテイメント集団。「踊りは気持ちだ!」をコンセプトに、新しいダンスシーンを築き上げている。梅棒の結成は大学時代、日本大学芸術学部ジャズダンスサークル「BAKUの会」にて今人、うめ、しぇーねー、トシヤ、隆太、直樹の同期6人で梅棒の前身の「梅」を結成する。その後、メンバーの隆太が脱退する際、名前に「太」の字を付け、チーム名を「太梅」と改名をするがイベントを観に来ていた友人の間違いがきっかけで、チーム名が現在の「梅棒」に変更された。2009年、日本一のダンスコンテスト「JAPAN DANCE DELIGHT vol.16」で特別賞を受賞。その後2012年に「Legend Tokyo chapter.2」にて最優秀作品賞とオーディエンス賞をW受賞するなど輝かしい成績をおさめる。

「ダンス×演劇×J-POP」を融合させたものが多く、B'zやMr.Childrenなどの馴染みのJ-POPが使用されるのも特徴だ。J-POPのヒット曲に乗せて繰り広げられる、笑いあり感動ありのストーリー仕立てのダンスパフォーマンスは、完成し尽くされている。セリフを一切使わない、ダンスのみで表現される梅棒のパフォーマンスは誰もが感動してしまうことだろう。

梅棒が好きな方はこんなチケットもおすすめ