世界のミュージック・シーンの新しい潮流、EDM(Electric Dance Music)の世界最高峰のミュージックフェスティバル「ULTRA」。そんな今話題の音楽フェスティバル「ウルトラジャパン」は15周年を迎え、チケットは発売開始後すぐにソールド・アウトになってしまうほどの人気を集めている。2013年は30万人もの観客を動員するなど、まさにモンスター・フェスティバルといえるだろう。そして何より世界中のDJたちが、このイベントへの出演を熱望しているということからも、「ウルトラジャパン」の凄さが分かる。さらにレディ・ガガマドンナ、パリス・ヒルトンらセレブ達が、高額なVIPシートを自ら購入し参加するなど、セレブにとっても「ウルトラジャパン」に参加することがステータスとなっている。日本上陸3年目を迎える2016年も、トーキョー オダイバ ウルトラ パーク(TOKYO ODAIBA ULTRA PARK)で実施し、9万人の動員を見込む予定となっており、豪華DJ陣が集結!2016年もULTRAで踊り騒ごう!

ウルトラジャパン2016の日程

8,092人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ウルトラジャパンの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ウルトラジャパンのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 12:00更新)

ULTRA JAPAN(ウルトラジャパン)について

ULTRA JAPANの魅力とは

これまでにスペイン、アルゼンチン、ブラジル、韓国で開催されてきた「ULTRA MUSIC FESTIVAL」が、2014年に「ULTRA JAPAN」として上陸するというニュースは、ダンス・ミュージックファンにとっては、まさに事件と言っていいほどのビッグ・ニュースであった。日本上陸3年目を迎える2016年、イベント開催中のお台場の特設会場は、空前絶後の狂乱の宴となる。チケットはソールド・アウト間違いなしの「ULTRA JAPAN」。これまでにヘッドライナーに世界ナンバーワンDJのHardwell、Afrojack、さらには三代目J soul brothersがゲスト出演するなど、日本のみならず世界で活躍するトップDJやアーティストが集結した。

近年、ウルトラジャパンのみならず、カラーラン、SENSATION、EDCなどのさまざまなフェスが急増し、まさに「EDMフェスブーム」が到来している。そんなフェス会場では、そのファッションやメイクにも注目だ。ULTRA JAPANに行くなら、誰よりも目立って盛り上がるが勝ち!

ウルトラジャパン2016が好きな方はこんなチケットもおすすめ