上野星矢は次世代のフルーティストとも呼ばれる逸材だ。これまでにベルリン生まれのフルート奏者であるザビーネ・ザイフェルトやフルート教則本の著者である堀井 恵らに師事し、ヨーロッパを中心に活躍している。小学校4年生の頃からフルートを始め、2004年の全日本学生音楽コンクール全国大会中学生の部での第1位を獲得。これを皮切りに日本ジュニア管打楽器コンクールフルート部門金賞、大阪国際音楽コンクール管楽器部門中学生の部第1位など、数多くのコンクールで優勝を果たした。さらに2005年、東京都立芸術高等学校に入学すると、全日本学生音楽コンクール全国大会高校生の部で第1位、松方ホール音楽賞木管部門で第1位に輝き、杉並区より文化功労賞を授与されている。

上野星矢の日程

5人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

上野星矢の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

上野星矢のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/23 12:00更新)

上野星矢について

上野星矢の魅力とは

フルート奏者である上野星矢は、全日本学生音楽コンクール全国大会中学生の部で第1位、日本ジュニア管打楽器コンクールフルート部門で金賞、大阪国際音楽コンクール管楽器部門中学生の部で第1位など、華々しい成績を残している。このほかにも2005年には全日本学生音楽コンクール全国大会高校生の部で第1位、松方ホール音楽賞木管部門で第1位に輝き、杉並区より文化功労賞を授与された。

2009年よりフランス最高峰の名門と言われるパリ国立高等音楽院に入学。卒業後の2012年に1stアルバムとなる「万華響 KALEIDOSCOPE」を日本コロムビアレコードよりリリースしデビューを飾っている。翌2013年に2ndアルバム「DIGITAL BIRD SUITE」をリリース。前作「万華響 KALEIDOSCOPE」とともに雑誌「レコード芸術」特選盤に選出された。これまでに、東京交響楽団を始めイル・ド・フランス国立管弦楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団などのオーケストラと共演し、フランスやルーマニアにてフルートクラスの講師も務めている。2017年には「京都国立博物館 120周年記念コンサート-文化財を守り未来へ継承!3.11を決意の日に-」にヴァイオリンのRay Iwazumiらとともに出演する。

上野星矢が好きな方はこんなチケットもおすすめ