上原彩子はピアニスト。第12回チャイコフスキー国際コンクールで日本人として初めて優勝し快挙を果たす。3歳からピアノを始め、ヤマハマスタークラスに在籍し、江口文子、浦壁信二、ヴェラ・ゴルノスタエヴァに師事する。日本人ピアニストとしては珍しく、音楽大学を卒業していない。2004年にはデュトワ指揮NHK交響楽団と共演。ベスト・ソリストにも選ばれている。国立ノーヴァヤロシア交響楽団や、ドレスデン・フィルとの日本ツアーなどをおこない高い評価を得た。日本人ピアニストとして初めてEMIクラシックスと契約し、CD「プロコフィエフ全集」などが世界的に発売されている。私生活では2005年に結婚し、三児の母としての顔を持つ。

上原彩子の日程

7人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

上原彩子のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/28 00:00更新)

上原彩子について

上原彩子の魅力とは

上原彩子は第12回チャイコフスキー国際コンクールで日本人として初めて優勝したピアニスト。香川県高松市出身。
3歳からピアノを始め、1990年よりヤマハマスタークラスに在籍している。日本人ピアニストとしては珍しく、音楽大学を卒業していないという異色の経歴。

2004年にはデュトワ指揮NHK交響楽団と共演。ベスト・ソリストにも選ばれている。
国立ノーヴァヤロシア交響楽団や、ドレスデン・フィルとの日本ツアーなどをおこない高い評価を得た。第12回チャイコフスキー国際コンクール優勝の快挙以来、ピアニストとして活躍する傍ら、私生活では2005年に結婚し三児の母となった。彼女にとって最も充実した時間だったという。

自身が編曲をしたという「くるみ割り人形」が収録されたアルバムは、小さな子供たちに向けた作品となっている。
2016年7月には「ジャパン・アーツ スペシャル・コンサート」や「上原彩子のくるみ割り人形」、「ピアノシリーズvol.1 上原彩子コンサート」など、コンサートやクラシックフェスティバルへ出演するなど、精力的に活動している。今後の活躍にも注目していきたい。

上原彩子が好きな方はこんなチケットもおすすめ