「宇宙兄弟」は、小山宙哉による人気漫画だ。2007年より講談社「モーニング」にて連載がスタートし、その奥深いメッセージ性などもあって人気に。2012年には「帰ってきたドラえもん 」、「Pa-Pa-Pa ザ★ムービー パーマン タコDEポン!アシHAポン!」などを手掛ける渡辺 歩によりアニメ化。31話では、スペースシャトルに乗った日本人宇宙飛行士 星出彰彦が、国際宇宙ステーションから本人役でアフレコをするという史上初の試みが行われており、大きな話題となった。2017年には宇宙兄弟×リアル脱出ゲームコラボ「月面基地からの脱出〜酸素、残り一時間〜」がリバイバルされることが決定し、前作のファンも要チェックだ。

宇宙兄弟の日程

6人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

宇宙兄弟の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

宇宙兄弟のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/23 06:00更新)

宇宙兄弟について

宇宙兄弟の魅力とは

「宇宙兄弟」は、2007年より講談社「モーニング」に連載された人気漫画だ。2012年にテレビアニメの放送がスタート。2014年には同監督の渡辺 歩により劇場用アニメ「宇宙兄弟#0」が制作され公開されている。更に「ひゃくはち」、「聖の青春」の森 義隆により実写映画も制作。小栗 旬、岡田将生、麻生久美子らが出演し、初日動員28万人を記録するヒットとなった。実写版では、筑波宇宙センターやNASAケネディ宇宙センターでのロケ、宇宙飛行士 野口聡一、バズ・オルドリンが出演、コールドプレイが邦画への初の楽曲提供と、アニメに負けない話題ぶりとなった。「宇宙兄弟」のマルチな展開はこれだけではない。2012年には宇宙兄弟×リアル脱出ゲームコラボ第1弾「月面基地からの脱出〜酸素、残り一時間〜」が開催され人気に。2017年には好評によりこれがリバイバルする。イベント形式ではなく常設式となるこのリアル脱出ゲームの面白さは折り紙付き。宇宙服風ルームウェアのブラックバージョンと宇宙服風スニーカー ブルースーツVer.は、1次Web試験を突破した人のみ先行で購入できるプレミアムアイテムだ。「宇宙兄弟」の更なる展開に期待したい。

宇宙兄弟が好きな方はこんなチケットもおすすめ