劇団角笛の舞台とは、1963年に影絵専門の劇団として生まれた劇団角笛による公演。「角笛シルエット劇場」として親しまれ、日本各地で作品を上演している。海外では40日に及ぶフランス公演・シンガポール建国50周年での上演など、世界各国で文化交流として多くの実績がある。50年以上の歴史を持ち、作品数は40本を超える劇団角笛。2016年は3人組のどろぼうと少女ティファニーが織りなす愉快なストーリー「すてきな3にんぐみ」きつね親子の儚くて美しい物語「チロヌップのきつね」童謡メドレーが楽しめる「つのぶえのうた」 の3作が上演予定だ。小さい子供から大人まで、親子3代で楽しむことができる影絵劇!

劇団角笛の日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

劇団角笛の舞台とは

劇団角笛の舞台の魅力とは

劇団角笛は、1963年に影絵の専門劇団として誕生。50年を超える歴史があり、40本以上をこの世に送り出してきた。「ないた赤おに」「りゅうとびわ」「伝兵衛と鹿」「ごんぎつね」「やさしいライオン」などの作品は東京都から優秀賞、厚生労働省から特別推薦を獲得している。また、日本を代表するこの影絵劇団は世界各地で文化交流として上演されている。日米桜寄贈100周年記念事業の一環としての「かぐや姫」公演を担い、国交50周年記念として国立劇場エスプラナードからも招聘。劇団角笛の手作りで温かみのある影絵は、韓国やフランス、アメリカなど世界各国で好評を得た。

2016年度上演作品は、黒ずくめのどろぼう3人組がティファニーという少女との出会いをきっかけに変わっていく、愛と笑いに包まれた影絵劇「すてきな3にんぐみ」・平和なチロップ島に暮らす、きつねの親子の儚い物語「チロヌップのきつね」・有名な童謡メドレーと影絵のコラボレーションが楽しめる「つのぶえのうた」の3作が予定されている。すべて分りやすいストーリーで、小さい子供から楽しむことができる。世界中から愛される影絵劇は、あなたの心に感動と安らぎを届けることだろう。

劇団角笛が好きな方はこんなチケットもおすすめ