津田美波は、青二プロダクション所属の声優である。クールな男の子から、テンションの高い元気な男の子の声、キャピキャピとしたギャルから、セクシーな女性の声まで、幅広い演技力を持つ。青二塾東京校の29期生で、2009年から活動している。2010年には「ポケットモンスターベストウィッシュ」のアイリスのキバゴ役を演じ、2011年には「ゆるゆり」の船見結衣役など、後後もシリーズ化していく人気作品に出演している。劇場アニメやゲーム、ドラマCDや海外ドラマの夜アニメの吹き替え、ラジオ、インターネット配信のテレビ番組など幅広く活躍している。2011年に結成された「ゆるゆり」のアニメと連動した声優ユニット「七森中ごらく部」のメンバーで、グラビア写真や主題歌を披露し、イベント等のPR活動を積極的に行っている。

津田美波の日程

107人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

津田美波のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(5/28 18:00更新)

津田美波について

津田美波の魅力とは

神奈川県出身の青二塾東京校の29期生で、2009年から声優として活動している津田美波。アニメーターを目指す姉に影響受け、姉の作ったアニメに声をつけたいと思い声優を目指した。中学、高校では合唱部に所属し、その美声を磨いた。 テレビアニメの代表作としては「フラクタル」のフリュネ役、「プリティーリズム・ディアマイフューチャー」の志々美かりん役、「奥様が生徒会長!」の三隅 倫役、「虹色デイズ」の小早川杏奈役などがある。

また声優としてだけでなく、ミュージカル「忍たま乱太郎」や、実写映画「携帯彼氏+」、チンチロリンの旅シリーズなど、女優として出演している作品も多い。とくに、「ゆるゆり」のメイン声優たち4人で結成された「七森中ごらく部」の活動はめまぐるしく、デビューシングルがオリコン週間シングルランキングで20位に入るほどである。様々なイベントやメディア活動をおこない、その年のアニメロサマーフェスタにはゲストとして出演を果たした。その後もアニメのリニューアルや劇場版化に伴い主題歌を出し続けている。イベントでは七森中の制服を着用し、歌や踊りを披露している。2011年の結成以来毎年、年に10回を超えるイベントをおこない、バラエティー番組にも出演している。

津田美波が好きな方はこんなチケットもおすすめ