椿鬼奴は、1998年から活動しているお笑い芸人。1972年4月15日生まれの東京都渋谷区出身であり、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。東京NSC4期生であり、同期にはインパルスロバート、森三中などがいる。デビュー当時は金星ゴールドスターズというコンビを組んでおり、後にお笑いパフォーマンスユニット・キュートンのメンバーとしても活動している。2012年以降は、テレビドラマなどに女優として出演しているほか、金星ダイヤモンドではフロントマンを務めるなど芸能活動の幅を広げている。昨今では、テレビCMや舞台、映画、テレビドラマなどに数多く出演しており、その活躍ぶりがうかがえる。

椿鬼奴の日程

19人が登録中

あと10日 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

椿鬼奴の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

椿鬼奴のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/15 12:00更新)

椿鬼奴について

椿鬼奴の魅力とは

椿鬼奴は、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属するお笑い芸人である。独特のメイクに黒のミニワンピースを合わせ、ハスキーボイスから繰り出す「セクシー講座」漫談を芸風としており、「好きなもの? 男のワガママかな」を決めゼリフにしていた。そのほかにも、桃井かおりや上沼恵美子、真矢みきといった女優のモノマネを持ちネタとしており、バラエティ番組などでも時折披露している。2002年からは、くまだまさしや増谷キートンらとともにお笑いパフォーマンスユニットのキュートンとしても活動。2009年にはTBS系のお笑いネタ番組「あらびき団」に初出演し、一躍注目を集めた。

「M-1グランプリ」に出場するために、増谷キートンとのコンビのBODY、くまだまさしとのコンビ・熊田まさしまさよを一時的に結成し活動したこともある。バラエティ番組では、時折エアロスミスやホイットニー・ヒューストンの曲を熱唱しており、特にボン・ジョヴィの「You Give Love a Bad Name」は耳にする機会が多い。2015年5月には、お笑いトリオのグランジの佐藤大と結婚し話題を集めた。今後も幅広い活躍が期待されるお笑い芸人である。

椿鬼奴が好きな方はこんなチケットもおすすめ