舞台 グランギニョル取扱中!舞台「TRUMP」は、不死を奪われた吸血種「ヴァンプ」の少年たちの物語。大阪演劇界の旗手として名高い、作家、演出家、俳優の満健一によるこの作品は2009年の初演から大阪の小劇場で繰り返し上演され、2013年のDステ版は15000人を動員した。これまで幾度となく上演されてきたTRUMPシリーズ。2017年はシリーズ最新作となる「グランギニョル」の上演が発表された。この作品は、最高統治機関・血盟議会に所属する若手議員ダリがとある事件に迫るサスペンス劇。主人公のダリを演じるのは、今注目を集めている若手俳優の染谷俊之。そのほか実力派の俳優陣が出演する予定だ。気になるダリの運命、そして物語の結末は、ぜひとも劇場で見届けてほしい。

舞台 グランギニョル

572人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

グランギニョルのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/28 18:00更新)

「グランギニョル」について

「グランギニョル」の魅力とは

作家、演出家、俳優の末満健一による代表作「TRUMP」。2009年の初演から大阪の小劇場で繰り返し上演された人気作だ。初演では平均年齢30歳を超える俳優たちが美少年を演じるというコンセプトの下に上演され、連日満員となる人気ぶりで大盛況のままに幕を閉じた。その2年後には男性キャストによるTRUTH版・REVERSE版、女性キャストによるFEMALE版の3パターンで再演され、こちらも大人気公演となった。3回目の「TRUMP」では、若手の俳優が集まったD2をキャスティングし、千秋楽には当日券を求めて多くの観客が長蛇の列を作った。2014年には、新作としてモーニング娘。'14とスマイレージによるミュージカル「LILIUM-リリウム 少女純潔歌劇-」を上演。こちらも大きな話題を呼んだ。その後も次々と関連作品が上演され、確固たる人気をものにした。

そんな「TRUMP」シリーズの最新作が「グランギニョル」である。これは、名門家系の貴族であり吸血種たちの最高統治機関・血盟議会に所属する有望株の若手議員ダリが、ライバルと対立しながらとある事件に迫るサスペンス作品だ。華やかな社交界の裏に潜む闇を目の当たりにしたダリは、自身の過酷な運命と直面する。苦悩と葛藤に揺れるダリが手に入れた結末は一体…。この作品を見る際は、過去の作品を踏まえて見ることをおすすめしたい。

毎回大きな話題を集める「TRUMP」シリーズ。今後も私たちの心をワクワクさせる作品が数多く生まれることだろう。この作品を知らなかった人や興味があるがまだ見たことのなかった人、誰もが楽しめること間違いなしだ。

グランギニョルが好きな方はこんなチケットもおすすめ