暗黒プロレス組織666は2003年12月に怨霊、ザ・クレイジーSKBと共に旗揚げされたプロレス団体である。団体のコンセプトは「超行き当たりバッタリ・エンターテイメント・プロレス・フロム・あの世」。興行は毎回好評で「ハロウィンスペシャル」、「ブラッディクリスマス」、「別冊666」などのシリーズもある。また芸能関係のゲストも数多く出場するのも魅力だ。サブカル系有名人としてテレビでもおなじみの「猫ひろし」や「蛭子能収」、所属する選手の宮本裕向が入場曲で使用している「ONE NIGHT CARNIVAL」を歌う氣志團も登場したこともある。以前はバトルスフィア東京がメイン会場だったが現在は新木場1stRINGがメイン会場となっている。

暗黒プロレス組織666の日程

3人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

暗黒プロレス組織666について

暗黒プロレス組織666の魅力とは

暗黒プロレス組織666のプロレスは団体コンセプトの「超行き当たりバッタリ・エンターテイメント・プロレス・フロム・あの世」のとおり何が起こるかわからない笑いたっぷりのプロレスである。
2015年2月13日の興行前に666所属選手がすべて退団してしまい現在は選手がおのおの立ち上げた団体の対抗戦になっている。

ザ・クレイジーSKBの所属する涅槃プロレス、怨霊が「犬と戯れたい」という理由で設立した犬日本プロレス、宮本裕向が「西口プロレス」をみてお笑いプロレスをしたいと思い設立した東口プロレスなど多数乱立している。
興行は常に満席で会場は凄い熱気に包まれる。試合中もMEN'Sテイオーの実況が常に会場中に流れるので展開もわかりやすく初めてのお客さんでも楽しめるものとなっている。
ザ・クレイジーSKBの試合については注意点があり携帯電話やスマートフォンを含む写真・動画撮影の一切が禁止されるいう物がある。
これは一切の例外も無くネット中継でもザ・クレイジーSKBは放送されないので彼の試合を見るには会場に足を運ぶしかない。

試合中も激しいバトルあり、お笑いたっぷりの試合もあり観客を一切飽きさせない。

暗黒プロレス組織666が好きな方はこんなチケットもおすすめ