ColdrainHEY-SMITHSiMという、これからの日本のミュージック・シーンの牽引役として多くの期待を集める3組のバンドによる合同企画のイベントとして、2012年よりスタートした「TRIPLE AXE (トリプルアックス) 」。もともと2010年よりSiMが東京で「DEAD POP FESTiVAL」を、Coldrainが名古屋で「BLARE DONW BARRIERS」、HEY-SMITHが大阪で「OSAKAHAZIKETEMAZARE FESTIVAL」というイベントを開催していたが、それぞれ日本のライブ・シーンで注目を集め、高い人気を誇っていたイベントだったが、3つのイベントの魅力を1つに凝縮して、よりパワフルに、そしてさらにエキサイティングなイベントとして昇華させて、「TRIPLE AXE」として進化を遂げた。初の開催となった2012年の全国ツアーでは、全ての公演でチケットがソールド・アウトになり、日本のライブ・シーンに強烈なインパクトを残し、2013年は新木場STUDIO COASTにおいて1夜限りのスペシャル・イベントとして開催され、チケットは即日ソールド・アウトになるなど、TRIPLE AXE (トリプルアックス) はまさに音楽ファン必見のイベントである。

トリプルアックス2017の日程

454人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

TRIPLE AXEのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 06:00更新)

トリプルアックス について

トリプルアックス の魅力とは

HEY- SMITH、coldrain、SiMの3バンドで2012年より開催されたTRIPLE AXE。2010年よりHEY-SMITHが大阪で『OSAKA HAZIKETEMAZARE FESTIVAL』を、coldrainが名古屋で 『BLARE DONW BARRIERS』を、SiMが東京で『DEAD POP FESTiVAL』をそれぞれ開催した。今日ではどのイベントもシーン全体から話題を集める超重要イベントとなる。

2012年に各イベントの主催を務める3バンドが合同企画となる「TRIPLE AXE '12」を満を持して開催し、全国ツアーは全公演ソールドアウト。各地に衝撃を与え、この3バンドが次世代のライブシーンを背負って立つ存在に成長したことを印象づけた。 2013年には、新木場STUDIO COASTでの一夜限りのライブにし全てをぶつける型で開催された。会場キャパシティの倍を上回る数の応募が殺到し、チケットは即日ソールドアウトした。2014年には、全国5カ所のZEPPにてライブハウス規模最大級となる「TRIPLE AXE '14」を開催した。それぞれの活動に重きを置きつつも、集まれば必ず何かが起こる、そんな存在の3バンドに今後とも目が離せない。

トリプルアックス2017が好きな方はこんなチケットもおすすめ