2012年10月より12月までテレビ東京他にて放送された「トリニティセブン」はサイトウケンジ・奈央晃徳原作によるテレビアニメ。原作のサイトウケンジはもともとアダルトゲームのシナリオを数多く執筆し、ライトノベル作家としても活動。それを漫画家の奈央晃徳がロー・ファンタジーに分類される現代ファンタジー・学園ファンタジーとして表現しきった。ちなみに原作は「トリニティセブン 7人の魔書使い」である。アニメは代表作に「かいけつゾロリ」「あずまんが大王」「とある魔術の禁書目録」などを持つ、日本のアニメーション監督・錦織博が見事な腕を見せた。アニメ化は大成功を修め、その直後、秋葉原の東京アニメセンターにて「トリニティセブン」の展示が開催されるまでとなった。

トリニティセブンの日程

7人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

トリニティセブンの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

トリニティセブンのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 18:00更新)

トリニティセブンについて

トリニティセブンの魅力とは

トリニティセブンの展示では主人公の春日アラタはもちろん7人の魔道士、福音探求会メンバーなどこれまで未公開だった登場キャラクターの詳細を公開。アニメに関連した資料となる原画、台本、グッズなどが一堂に集められBlu-ray、DVD、CDなども販売された。今後もさまざまなイベントが予定されている。トリニティセブンファンならチケットを手にして足を運ぼう。そのチケットを手にすることでしか感じられない世界がある。

トリニティセブンが好きな方はこんなチケットもおすすめ