トライフルエンターテインメントは日本の演劇集団である。舞台に限らず数多くのイベントをプロデュースしており、その幅広いプロデュース能力には定評がある。過去にプロデュースした作品の一例を見てみても「空飛ぶツチノコ」「コカンセツ!」「魔王ロス症候群」など題名を見ただけでは全く意味の分からないものも多い。しかしそれが逆に人を引き付ける要因になり、いざ舞台に足を運ぶと笑いあり涙ありの「トライフルワールド」にはまってしまう人が続出しているのである。2016年7月には過去2度公演を行った作品の最新作である「BROTHERS CONFLICT ―BROTHERS ON STAGE!3― THE FINAL」の上演が決まっており、また新たにトライフルエンターテインメントの世界にはまってしまう人が出ること間違いなしである。

トライフルエンターテインメントの日程

55人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

トライフルエンターテインメントの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

トライフルエンターテインメントのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 18:00更新)

トライフルエンターテインメントについて

トライフルエンターテインメントとは

トライフルエンターテインメントは日本の演劇集団である。舞台に限らず数多くのイベントをプロデュースしており、その幅広いプロデュース能力には定評がある。
舞台「双牙」シリーズや、舞台「BROTHERS CONFLICT」シリーズ、舞台「蒼空時雨」「吐息雪色」の「原作:綾崎 隼」のシリーズなどトライフルプロデュースとして定着している作品に加えて、「空飛ぶツチノコ」「コカンセツ!」「魔王ロス症候群」など題名を見ただけでは全く意味の分からない作品にも意欲的に挑戦するなど、目覚ましい活躍を見せている。
2016年公演の「雲は湧き、光あふれて」では朗読劇をプロデュースするなど新たな活動も行い始めている。2016年7月には上記した「BROTHERS CONFLICT」シリーズの最新作、「BROTHERS CONFLICT ―BROTHERS ON STAGE!3― THE FINAL」が東京・大阪の2会場で公演されるが、人気シリーズの最新作であり、最終作であることからすでに評判を集めている。
公演の度に新たなファンを増やしていくトライフルエンターテインメント。今回の公演ではどれぐらい多くの人が「トライフルワールド」にはまってしまうのだろうか。

トライフルエンターテインメントが好きな方はこんなチケットもおすすめ