和田唱×大石昌良 The Word SPECIAL取扱中!TRICERATOPS(トライセラトップス)は、1997年デビュー。男性3人組のロックバンド。骨太で男性的なロックは当時異色を放ち、CM曲等で用いられるとバンドの知名度が一気にアップし、同作はオリコンシングルチャートのトップ5にランクインした。TRICERATOPSは、ミュージシャンをはじめ幅広い層から、そのメロディーセンスと演奏力を高く評価されている。デビュー当初から「ロックで踊れる」ということをテーマとして掲げており、自分たちの音楽を追求し続けている。アメリカンロックやブラックミュージックに多く見られるリフレインを好み、4つ打ちのディスコ的リズムを用いた楽曲が多いのも特徴。

和田唱×大石昌良 The Word SPECIAL

674人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

TRICERATOPSの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

TRICERATOPSのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(10/21 18:00更新)

TRICERATOPS (トライセラ)について

TRICERATOPS(トライセラトップス)のライブの魅力を徹底紹介

TRICERATOPS(トライセラトップス)のバンド名の由来については、バンドメンバーの人数が3人なので、恐竜のトリケラトプスの頭部にあるツノの本数と同じであることにより、その名が名づけられたと言われ、略して「トライセラ」と呼ばれています。

1997年にメジャーデビューを果たし、1999年にポカリスエットのCMにシングル曲が起用されると、バンドの知名度と人気が一気に上がり、ライブのチケットも人気となりました。この曲は、オリコンシングルチャートの5位にランクインし、同年リリースのアルバムは最大のヒットとなり、初の日本武道館公演も行っています。

TRICERATOPSの魅力は、ディスコ的なリズムを用いた踊れるような楽曲とも言われ、聴いて楽しめるリズムが多いことも特徴です。また代表曲などからもわかるように、TRICERATOPSのほぼ全曲にバンドでは珍しいコーラスが入っている点も魅力です。更に積極的にデジタルサウンドを導入したりと、TRICERATOPSのバンドの成長と共にライブのチケットの人気も高まっています。

TRICERATOPS(トライセラ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ